ニホンマムシ

 
 

折爪岳から下山した後、登山口近くの駐車場の入口の道路上で蛇に出逢った。
無毒のアオダイショウではなく、毒を持つ方のマムシだった。
山の中の狭い道でなくてよかったと思った。記念に写真だけ撮らせてもらって退散した。

もし山の中で、クマかマムシに遭遇した場合、どちらがより危険か?
 
マムシは必要以上に近づかなければ襲ってこないので、とりあえず一定の距離を取れば問題ない。
しかし、出くわす確率はクマよりも高そうな気がする。
一方、クマの場合は笛や鈴を鳴らしていれば遭遇はある程度予防できるが、
まれに人を食べるために襲ってくる場合もあるという。その時は鳴り物などは役に立たない。
 
北海道熊研究所の調査によると、クマに襲われた時は反撃する以外に生存する方法がないという。
もちろん、素手ではダメで、鉈(なた)が必須らしい。肉を切らせて骨を絶つ覚悟が必要だろう。
予防のための鳴り物も、鈴よりも笛が有効なようだ。
統計的には人を襲うクマは2千頭に1頭の割合しかないものの、万が一の備えは重要である。

熊が居る可能性がある場所に入る場合は、「笛と鉈」を必ず携帯することである。
万が一、熊に襲われた場合には、鉈で「積極的に反撃すること」である。
熊に襲われて、生還した者は、皆、熊に積極的に刃物などで、反撃していることを、心に命じることである。
 
http://www.yasei.com/genninntotaisaku.html

  

Photo_4

 
 

Photo_5

 
 

Photo_6

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

御嶽山・大噴火

      きょう正午前、長野県と岐阜県の境にある御嶽山が噴火した。    噴火...

» 続きを読む

カラマツの実

  松ぼっくりにしては小さく、ちょっと変わった形のものが落ちていた。 最初は杉の...

» 続きを読む

からたち

  からたち(枳殻)は、ミカン科カラタチ属で、樹高は高いところで4メートルにもな...

» 続きを読む

代用屋根瓦

  古い屋根瓦が壊れても、同じ型のものが製造中止でなくなってしまっていると交換が...

» 続きを読む

続・9.11テロの爪痕

  WTC現場で粉塵パウダーを浴びたのは71,000人以上という報告もある。 粉...

» 続きを読む

9.11テロの爪痕

  2001年に起きた9.11テロで、消防や警察など、WTC救助の初期対応にあた...

» 続きを読む

プライベートジェット

  9月7日、日曜日の昼頃、海岸沿いの道路を走っていたら、小型ジェット機が低空飛...

» 続きを読む

東京都知事が秘密を暴露?

「ロシアの声(The Voice of Russia)」というニュースサイトに、...

» 続きを読む

顔見立て物件入門7

  「顔写真」は人によって好みが分かれるマイナーなテーマかもしれない。 でもせっ...

» 続きを読む

行方不明機・マレーシア航空MH370便に関する続報

    警察当局が、行方不明になったマレーシア航空MH370便に搭乗していた数人...

» 続きを読む

«顔見立て物件入門6

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ