« ふりがなのある地名 | トップページ | ウミネコのひな »

うみねこの抱卵

前回の蕪嶋の記事では、まだ抱卵の時期ではありませんでした。新聞で卵が孵化し始めたと書かれていたので行ってみました。これは新聞の写真。

R0014649_2

 

現場では、いくら注意深く観察しても、まだ孵化したヒナを見つけることが出来ませんでした。ひょっとすると上の写真は去年のものかと疑ったくらいです。下は抱卵中の様子。

R0014575

 

卵の大きさは鶏卵よりひとまわり小さいくらいですが、ウズラよりは大きいです。

Img_1402

 

蕪嶋は小さな岩山で、頂上に蕪嶋神社があります。ウミネコは神社の境内にも営巣するので、木枠で保護されます。 

R0014604

 

ここはウミネコのパラダイスでもあり、手厚く保護されているので自由気ままに飛び回ります。

Img_1476

 

蕪嶋は今、嶋全体が菜の花で覆われています。雛は次回に持ち越しです。

R0014542

 

 

« ふりがなのある地名 | トップページ | ウミネコのひな »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

あっ、ほんとにウズラの卵みたい。雛の激写、楽しみにしています!!

色と模様はウズラの卵にそっくりでした。サイズで違うとわかる程度です。今週末はそろそろ孵化しているかな。

赤い布をかぶった狛犬さん。遠慮無く頭に乗っかるウミネコ。愉快ですね。おっしゃるとおり、ウミネコパラダイス。赤い布もちょくちょく換えているんでしょうね。菜の花に覆われ、上をウミネコが飛びまわる遠景も、すごい景色ですね。ぜひ雛を見せてください。

Webカメラのライブ映像はこちら。

http://61.213.91.62/opt/kabu5-9.htm

今日はあいにくの雨ですが、運がいいと雛が映るかもしれません。

lucian さん、頑張ってますね!
こんな雨でも撮りにいくんですか?
海に落ちないように気をつけてくださいね。

雨が降っていましたが、現場に着くと止み、帰るとまた降り出しました。
今日はツイています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29659612

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこの抱卵:

« ふりがなのある地名 | トップページ | ウミネコのひな »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ