« サクラ drops | トップページ | 最後の桜 »

ねこバス停

隣町の山里にあるバス停。日中はトトロもねこバスも来ないらしい。

Image1

« サクラ drops | トップページ | 最後の桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わっっ、猫屋敷。ちゃんと停留所の名前になってる。奥に写っているのが猫屋敷でしょうか。猫のばあさんと呼ばれている小さな偏屈ばあさんが、猫を1ダースも飼っていたんでしょうか。
ブログを始めてくださってありがとうございます。これがなかったら、一生目にすることのなり景色でした。

こんなにウケるとは思いませんでした。ありがとうございます。
この辺りには家が2~3件しか見当たらず、猫の姿も見かけませんでした。
奥に写っている建物は今は使われている形跡はないようです。
この地名、岩手に2件、青森と山形にそれぞれ1件あるそうです。
当然、苗字にもなっているわけですが、ここの人々は改名したようです。
由来は不明ですが、文字通りだったと考えていいでしょう。
今度は青森に行ってみようかな。

こんばんは^^
亀三郎です!!
いちごさんちから、飛んできました(汗)
猫屋敷の停留所、、、そして、、、その背景のお屋敷
こうゆうロケーションは貴重ですよね、
そして
こうゆう雰囲気の場所が、大好きなんです^^;;

PS もしかして、このころはP5100使用でしたか?

亀三郎さん、こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。
この写真を撮った時から1年くらい前までは、もっとレトロなバス停で、1本のパイプの先に丸い鉄板だけのタイプでした。
でもその頃の写真がどうしても見つからなくて撮り直しに行ったのがこれです。
今ではバックの屋敷も取り壊されて更地になってしまいました。
写真ってホントに、いちご一絵なんですね。また今度というのがないような気がします。
この頃はP5100でしたね。その後、リコーのGX100がメインになって今に至っています。
でも、もし本気でモノクロをやるならP5100は、今でもコンデジでは最強ツールかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29401726

この記事へのトラックバック一覧です: ねこバス停:

« サクラ drops | トップページ | 最後の桜 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ