« 春の渡り鳥~キアシシギ | トップページ | 街角の店 »

春の渡り鳥~キョウジョシギ

 

この渡り鳥は、キョウジョシギといいます。雌雄異体で、こちらが雄です。

Img_1772

 

下の写真で、左の2羽が雄で、右の1羽が雌です。

Img_1613

 

雄のほうが、頭が白っぽく、白黒のメリハリがはっきりしています。

Img_1766_2

  

体長22cm。スズメをひと回り大きくしたような感じです。

Img_1821

 

シベリアの北端、北極海沿岸からはるばるやって来た旅鳥です。

Img_2026

 

ゲッ、ゲッ、ゲレゲレ…と鳴きます。

Img_2095

 

Img_1744

« 春の渡り鳥~キアシシギ | トップページ | 街角の店 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひろびろとした空を思い描きながら、見ています。久しく海岸線を歩いていません。ここで、しばし、仕事の憂さを忘れました。

鳥たちと一緒に北極海まで飛んで行ってみては?
アストラル・プロジェクションで…。
毎日海岸通いです。写真にそのイメージを込めました。

気のせいかもしれませんが、雌のほうがいばっているような…
本当に波の音や潮風を感じ、鳥のスピードを感じるような写真ですね。もちろんゲッゲッゲレゲレも(鳥の聞きなしは楽しいです)
lucianさんが時ならぬ雪に誘われるようにブログを始めなければ、こんな光景を見せていただく機会もなかったんだなあと思うと、不思議な気がします。

雄4羽に対して雌1羽でした。リーダーで女王様かもしれません。春の渡り鳥はこれら2種類のシギだけでした。一緒に渡ってきたようです。もっと多くの種類がいればお披露目できるのに、ちょっと残念です。

車で20分走れば気仙沼の海に行けるのに、最近海を見ていませんでした。
天気が良い日にカメラを持って行ってきます。
良く撮れていますねえ。
海の写真シリーズ、大好きです。

海岸近くに住んでいるので、海辺はホームグランドです。山へは車を走らせないと行けないです。
天気がよければ写真はどちらもいいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29694843

この記事へのトラックバック一覧です: 春の渡り鳥~キョウジョシギ:

« 春の渡り鳥~キアシシギ | トップページ | 街角の店 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ