« アクシデント | トップページ | うみねこの抱卵 »

ふりがなのある地名

地元や近くの人は慣れ親しんでいる地名でも、初めて読んだり見たりしたら珍しいと感じる名前があるかもしれません。そういうのをちょっと選んでみました。

「おいこし」ではなく、「おっこし」と読みます。「字」の下にくる小さい地名です。

Img_0022

 

ここは↑上の漁港から200~300mくらいしか離れていません。これは駅名や小学校名にもなっているので大きい地名(大字)です。

Img_0705

 

海にいる鮫からとったものかどうかは不明。鉄のサビからサブ、そしてサメに訛り、鮫の字が当てられたという説もあります。 例の蕪島はこのすぐ近くです。

R0014639

« アクシデント | トップページ | うみねこの抱卵 »

文化」カテゴリの記事

コメント

迫力のある漁港名! いろいろな読めない地名がたくさんありそうですね。

看板のない地名ならまだまだあるのですが、それだと視覚的な表現がむずかしくなるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29579822

この記事へのトラックバック一覧です: ふりがなのある地名:

« アクシデント | トップページ | うみねこの抱卵 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ