« 青空と雲 | トップページ | 夕空 »

コクガン

 

冬の旅鳥の記事として書きそびれてしまったのでここに改めて紹介します。

これは冬鳥として北日本に局地的に飛来する、コクガンです。

Img_0953

 

体長67cm。首はガンカモ科の中では比較的短いほうです。

Img_0382

 

鳴き声はほとんど聴かれませんでした。

Img_0988

 

写真には写っていませんが、足の色は黒です。

Img_1034

 

一昔前までは、青森県陸奥湾が南限といわれていましたが、さらに南下してきたようです。

Img_1060

 

Img_0381

« 青空と雲 | トップページ | 夕空 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

背中が真っ黒なガンを、気仙沼の河口で見たような気がしました。
白鳥や他のガンに混じって、確かにいたと思うんですが・・・別の種類かもしれません。
今日、田んぼのカモメを撮ろうとトライしたのですが、散々でした。
Lucianさんは凄いです。

背中が黒いだけだと種類を特定できませんね。
HX-1なら560mmで私の480mmより長いし、手ブレ補正もあるから大丈夫ですよ。
またトライして下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29694569

この記事へのトラックバック一覧です: コクガン:

« 青空と雲 | トップページ | 夕空 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ