« ハクセキレイの幼鳥 | トップページ | 夏の白鳥 »

オオヨシキリ

 

オオヨシキリと思われる野鳥が、さえずっていました。

Img_4884

 

オリジナルステージで独唱です。歌うときはいつもこの体勢で、斜めの茎に直立します。

Img_4885

 

橙赤色の口の中を見せてさえずるのが特徴。

Img_4887

 

ギョギョシ、ギョギョシ…と鳴きます。

Img_4888

 

 

« ハクセキレイの幼鳥 | トップページ | 夏の白鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ほんとに口の中、真っ赤ですね。この小さい体でよくもあんな大声が出るもんです。うちの近くでも、初夏になるとギョギョシ!ギョギョシ!の叫びが狭い谷戸に響いたものだったんですけど、そのあたりは今や一面の住宅地です。その変化はとても寂しいことだなあと思います。でも昨日はホトトギスとウグイスを聞きながら多摩丘陵を散歩できたので、ちょっと満足。

双眼鏡でやっとみつけました。肉眼だけだと見逃してしまうところでした。
この辺りは一面の田んぼと用水路なので、野鳥にはまだ居心地がいいのでしょう。

あし、声を聞いただけで、これはなんの鳥とパッとわかるといいなぁ・・・・・。鳥の愛らしさがとてもよく出ていて、すてき。土日に公園に行ったら、ちゃんと耳を澄ましていよう!と決意しました。

しばらく鳥図鑑シリーズが続きそうです。
他にネタがあまりないのでこれでがんばります。

相変わらず、よくこんな写真が撮れましたねえ!!
私は見たことあるのかな?と思いました。
意識して探さないとわからない鳥ですよね?
やっぱり見たことが無いような気がします。

普通は鳴き声を聴くだけです。
葦の中に隠れるようにいるので、双眼鏡で探さないとなかなか見つかりませんでした。でも、こっちを向いてくれていてラッキーでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/30214949

この記事へのトラックバック一覧です: オオヨシキリ:

« ハクセキレイの幼鳥 | トップページ | 夏の白鳥 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ