« ウミネコのヒナ6~takeoff | トップページ | 空と雲 »

森の中の青空

 

晴れた日の森の中は、緑の光のシャワーのようです。

R0014956_2

 

木々の枝の合い間から青空を見上げると天窓のようでいいです。

R0015007

 

都会のビルの谷間から見る空と同じ青空で、場所とステージが違うだけです。

R0015032_2

 

緑のトンネル。ここを通るといつも気持ちがいいです。

R0015284

 

車を止めて昼寝をしている人もいます。涼しさも満点。

R0015290

 

それから、緑色は目にも優しいのでした。

R0015039

« ウミネコのヒナ6~takeoff | トップページ | 空と雲 »

風景」カテゴリの記事

コメント

esikoさんには、またぞろ写真を見て深呼吸してると笑われそうですけど、やっぱり見とれて、息を大きく吸いたくなってしまいました。3枚目、ああこんな風景、しばらく見てないなぁと思いました。近くの公園でも木々の間からおんなじ用に見えるか?というと、全然違います。こちらのほうが、うーんと高い木々。

lucianさん、私たちって本当に自然に恵まれた所に住んでいますよね。
最後の写真の緑の絨毯の柔らかさは、もう圧巻です。
こうやって緑豊かな自然をさらに雰囲気良く見せていただくと、その有難さを実感します。
田舎で困るのは病気になった時ですよねえ・・・と、親戚のお見舞いに行ってきた今日は、そう強く思っています。

sustenaさん
銀座のビルの谷間の青空と対比させてみたくて撮りました。
上の3枚は人の手が掛かっていない原生林のような森です。開発された所とは雰囲気が全然違います。
青空が見えている木々の高さは15mくらいでしょう。

esikoさん
緑のトンネルはいつの間にか木の枝が切り取られて道路の上の辺りが少なくなっていました。
ちょっと残念です。
恵まれた自然に親しみ「感謝する」ことで、健康を維持して病気にかかりにくくできると思います。それが私達にあるメリットですね。

緑の絨毯の上をずうっと裸足で歩きたいなあと思います。長らく裸足で外を歩いていません。ここをずっと歩いていくと、スグリや桑がなっていて、声のいい小鳥がいて、すてきなベンチがあったら、そりゃ天国かと思うだろうなあ。

裸足で地面を歩くと、気持ちいいだけでなく、大地の磁気的力が伝わってきて健康にいいそうですよ。
でも近頃はあまり裸足の人を見かけなくなりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/30451317

この記事へのトラックバック一覧です: 森の中の青空:

« ウミネコのヒナ6~takeoff | トップページ | 空と雲 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ