« ウミネコのヒナ5 | トップページ | 狛鶏 »

アオサギ

 

川でアオサギを見つけました。

Img_0094a

 

相変わらず、見つけた瞬間に逃げられます。

Img_0095

 

飛び去る瞬間だけが撮影チャンスです。

Img_0096

 

初めて見たので、こちらでは珍しいと思います。

Img_0101

 

体長93cm、翼を広げた幅160cmと、日本のサギ類では最大です。

Img_0104

 

飛翔中キャッという高い声を出し、地上ではゴァーという声で鳴くそうですが、

Img_0105

 

今回は鳴き声を確認できませんでした。

Img_0116

 

もし近くの場所にいてくれれば、次の機会にまたトライしてみたいです。

Img_0122 

Img_0127

« ウミネコのヒナ5 | トップページ | 狛鶏 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

アオサギは近くの公園でよくみます。いつもジッとしているので、逆に、写真を拝見して、羽がとても大きいのでビックリしました。

sustenaさんが見るのは、羽をたたんでジッとしている時なわけなんだ。
羽を広げるとちょうど人の身長くらいになるから結構大型の鳥なんですね。
いる所にはいるのだろうけど、今まで見つけたことがないのは行動範囲が狭かったからでしょうか。

脚の長い鳥が、飛ぶとき、こうして脚を、足先までぴんと伸ばしているのが、とっても美しいなあと思います。そしてこの首のたたみ方。今度夢で飛ぶときは、足をきれいに伸ばすようにしようっと。

なるほど! いわれてみればそうですね。
脚が長いのは伸ばしていいとして、長い首はたたんでいるのが不思議です。カモ類や白鳥は首を伸ばして飛びますから。
頭が重くてバランスがとれないのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/30313899

この記事へのトラックバック一覧です: アオサギ:

« ウミネコのヒナ5 | トップページ | 狛鶏 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ