« ザ・カルガモクイズ | トップページ | キアシシギ・リターンズ »

カルガモクイズ・解答編(雌雄の見分け方)

 

それでは、カルガモの雌雄の見分け方の説明をします。

〇で囲まれた、尾羽の付け根から上の部分(上尾筒)の羽の模様で判断します。写真下側のメスは、1枚ごとの羽の縁がウロコのように白くなっているのに対し、上側のオスは茶色一色です。

Img_0499a_re_2

 

メスの上尾筒部分を拡大したものです。鱗状の白い縁取りが分かるでしょうか。

Img_0307aa_re

Img_0336aa_re

 

これらがオスです。単色で混じっている色はありません。

Img_0304aa_re

Img_0312aa_re

いちばん上の写真のようにペアでいる時は、背の羽の色の濃さの違いでも分かりますが、単独のときの判断が難しくなります。

最近、この記事の続編を書きました。もっと分かりやすい見方もあります。
よかったらご覧ください。










« ザ・カルガモクイズ | トップページ | キアシシギ・リターンズ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

よーく見たつもりだったのに、全くわかりませんでした。
lucianさんは、ずーっと前から知っていたんですよね。
忘れないで覚えているというのも凄いです。
鳥の雌雄の違いを、大抵はご存じなんですか?

いえいえ、最近覚えたばかりです。ブログのネタ用にちょっと調べてみただけです。
我々は学生ではないので、調べれば分かることを記憶する必要はないと思います。
誰に聞けばいいとか、どこでリサーチすれば分かるかを押さえておけばいいのではないでしょうか。

なんでも知るのは楽しいですね。今度、町でばったりカルガモに出会ったら、「あ、お前、オスだな!」とか見抜いてやります。

一般的な知識でも増えるほど楽しく心が豊かになりますね。
でも、もっと楽しいのは未公開の秘伝的な知識の獲得です。世界中の図書館にも、ネット上のどこにもない知識です。

このところ池でカルガモ合うたびにどっちかなーと見るんですけど、教えていただいてもやはり自信がないです。(たぶん・・・)って感じです。ペアでいるときはわかるんだけれど……。

そういう時は写真に残しておきましょう。
離れていたり、広角で小さかったりしても、ダウジングで判断する手もありますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31062154

この記事へのトラックバック一覧です: カルガモクイズ・解答編(雌雄の見分け方):

« ザ・カルガモクイズ | トップページ | キアシシギ・リターンズ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ