« 夕映えのアルバ The Motacilla alba in evening glow | トップページ | オリジナル看板 »

いつでもチェアー

 

田んぼの脇にぽつんと置かれた椅子に目が留まりました。学習机の古い椅子の再利用のようですが、色が周りに調和しているせいか、ミスマッチな感じはありませんでした。

インターネットを「どこでもドアー」に例えた人がいましたが、いつでも座れる「いつでもチェアー」でした。

P8306499_re

« 夕映えのアルバ The Motacilla alba in evening glow | トップページ | オリジナル看板 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

見渡す限り、人工物は椅子だけ、という景色ですね。椅子はちょっといい気分だろう。

農作業の休憩用でしょうね。
赤い椅子だったら違った印象になっていたかもしれません。

なかなか遊び心のあるお百姓さんですね。
これをステレオカメラで撮ってもらったら、最高かもしれません。
(今日、半蔵門の日本カメラ博物館へ寄って、ステレオ写真ばかりみてきたせいですね、こんな感想を書いちゃうのは)
いい田の緑です。こういう色は岩手県から北の色と思います。宮城から南の田の緑は、少しベトナムっぽい。(こころは蒸し暑い)水沢あたりを境に、色が変わると思うのはぼくだけか。

早速ステレオ写真を撮ってみようと、もう一度行ってみたら、柱がいっぱい立っていて景観が大きく変わっていました。
椅子は脇役になっていました。防風ネットでも張る準備をしているようです。
田の緑色の違いについては、比べたことがないのでよく分かりません。
違うとすれば、理由は、太平洋から夏に吹いてくる冷たい風(やませ)の影響でしょう。
冷害に強い品種が多いのも一因かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31223761

この記事へのトラックバック一覧です: いつでもチェアー:

« 夕映えのアルバ The Motacilla alba in evening glow | トップページ | オリジナル看板 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ