« 蕎麦畑 | トップページ | とちの木 »

看板

 

風化しつつある看板です。周りの壁の色に近づこうとしているかのようです。

Img_1048_re

 

かつてのスクールバス乗り場? あるいは現役かもしれません。

R0015771_re

 

鉄錆よりも、ペンキの風化のほうが進んでいました。

R0015780_re

« 蕎麦畑 | トップページ | とちの木 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

この銀行の看板、一瞬フジフィルムの看板かと思いました。
色の組み合わせが同じ(?)ですよね。
で、鉄錆はさすが潮風のあたる地域でしょうから、見事な錆びようですね。
スクールバス乗り場の錆び方も尋常ではありませんが、でも潮風で進行が早いでしょうから、案外現役で頑張っているような気もします。

ふとんの看板は海岸の近くですが、スクールバスの方は海から15kmくらい離れています。
それでこれだけ錆びるので、何十年もたっていると思います。

風化しつつある看板もそそられるもののひとつです。最後のクローズアップ、なんて書いてあるんだろうと目を凝らしたけどわかりませんでした。(違うんだけど、花の涙に見えてしまったら、そのあと、違う字を考えられなくなってしまったのです)
二枚目の「の内に罪が宿る」という文字はハッキリしててコワイです。

「花の涙」だったら愉快ですね。よく似た文字で「萩の沢」みたいです。
こういうのは見つけたら撮っておかないと、いつなくなるかわかりません。
以前アップした、錆びたガードレールをもう一度見ようと行ってみたら、新品と交換されていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31343136

この記事へのトラックバック一覧です: 看板:

« 蕎麦畑 | トップページ | とちの木 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ