« とちの木 | トップページ | ブラックスミスの仕事 »

 

犬を連れて散歩する人は多いですが、この方は飼っている馬を散歩させます。
近所に住んでいて、86歳になられます。乗馬中に馬が暴れることがたまにありますが、見事な手綱さばきで落ち着かせます。
道路もこうして歩くのですが、歩行者になるのか、軽車両になるのか分かりますか。

Img_0250_re

乗らずに引いて歩くこともありますが、その時は歩行者。
乗って歩くと自転車と同じ軽車両扱いになるようです。

« とちの木 | トップページ | ブラックスミスの仕事 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

軽車両扱いなんですか・・・・そういう決まりがあるんですね。
うちのあたりも少し前までは馬が山の木の切り出しに使われていて、たまには見たことがありましたが、乗馬しているのは、お祭り以外は見たことがありません。
四年に一度室根祭りがあって馬をたくさん使うのですが、よそから借りてきているようです。
この馬は仕事をさせるために飼っているのでしょうか。

元々は山の木の切り出しに使う為に飼っていたようです。
でも最近は、キャタピラーの付いた運搬車に替わってしまったので、お役御免になり隠居生活になったようです。
ご主人も高齢なので、仕事をするのは祭の時ぐらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31391286

この記事へのトラックバック一覧です: :

« とちの木 | トップページ | ブラックスミスの仕事 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ