« 主を待つ犬 | トップページ | 鮭の遡上 »

いるか承認

 

これは漁船に貼ってあったステッカーです。さて、これが何なのか次の4つの中から選んでください。

A.イルカが認めてくれた船
B.イルカを誘導する船
C.イルカの捕獲を承認された船
D.イルカを運ぶ船

Img_1132

遠野市観光協会では、「河童捕獲許可証」というのを発行しているそうです。
捕まえられるものなら捕まえてみろ、ということではっきり「捕獲許可証」と明示しているわけです。
捕ってもいいけど、まあ、あまり大っぴらにしないほうがいいよ、という場合はオブラートに包んだような表示になるのでしょうか…。

« 主を待つ犬 | トップページ | 鮭の遡上 »

文化」カテゴリの記事

コメント

答えはCだと思います。
直感ですけど。
いるか・・・って目にすると、「いるかいないか」確認しに行く舟のような気がします。
面白い標識があるんですね。

4択クイズはジョークです。もちろん答えはCです。
一見分かりにくくしたほうが、動物愛護団体のグリーン・ピースからの抗議を受けにくいようです。
これは都道府県ごとに知事が出す許可証です。

Aかと思いましたけどね。こういう許可証があるということも知りませんでしたけど、世の中、曖昧な方が助かることもあるんだって見本みたいですねえ。グリーン・ピースに難癖つけられたら、Aですよ、もちろん!って言えばいい。

グリーン・ピースの人が来た時に、「あんたらはヒマで来てるかもしれないが、こっちは生活が掛かっているんだ。帰れ!」と一喝したらその後はこなくなったとか。
乱獲して絶滅に追い込んだり、生態系のバランスを崩さないなら問題ないはずです。
欧米人は中世時代の乱獲の反省が無意識に残っているので、偏った感情論を持つのかもしれません。

以前環境系のwebに鯨の研究者のインタビューを載せたことがあるんですが、そのスジの人からのコメントが殺到したことがあります。
「河童捕獲許可証」というのは楽しいなぁ。

鯨肉の缶詰などは殆どイルカで代用されているので、需要はそこそこあるようです。
保護するのも大切ですが、全部無くするわけにもいかないでしょうから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/29596235

この記事へのトラックバック一覧です: いるか承認:

« 主を待つ犬 | トップページ | 鮭の遡上 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ