« 無用シャッター? | トップページ | 漁火 »

ノスリ

 

電線に猛禽のノスリが留まっていました。
体長54cmでハシブトガラスに近い大きさです。目は褐色でした。

_a170943

 

飛翔中の翼の上面は褐色で、翼と尾の下面は淡褐色です。

_a170945_filtered

 

風切の先端は黒いです。これはホバリングをしているところ。

_a170946_filtered

 

帆翔時の両翼は浅いV字形になります。

_a170957_filtered

« 無用シャッター? | トップページ | 漁火 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ノスリを見せていただいて、ありがとうございます。私がうちの横の電線で見たのは、体型、サイズなどはとても近いと思うんですけど、色、柄が違うんですよね。幼鳥なのか?ノスリの幼鳥はどんななのかなあ。私が見たのはそもそも茶系でなく、黒系でした。ひょっとしてイヌワシの幼鳥なのか?と考え出したりもしました。

実はnuts-coさんの写真とそっくりなアップ写真がネットにあったのですが、
そのブログを書いた人はノスリだと紹介していたのです。
それを見て混乱してしまいました。その人は間違っているかもしれません。
お確かめ下さい。
http://starcollector.jp/karasu/taka/taka.htm

ノスリって、トンビよりは小さいですよね?
以前に撮ったことがある鳥がこれかなと思うのですが・・・望遠レンズじゃなかったのでよくわかりません。
猛禽類ということですが、うちのあたりの山にも結構いるものなのでしょうか?
室根山にいくとよく見ます。
でも違う種類の鳥かもしれませんが。

カラスと同じくらいなのでトビより小さいですが、オスとメスでも大きさが違うみたいです。
渡り鳥よりも留鳥が多いと思います。自分の縄張りの中にずっといるようです。
それから亜種が結構あるようで、典型的なものは少ないかもしれないので、写真判定しないと区別がつかないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31824454

この記事へのトラックバック一覧です: ノスリ:

« 無用シャッター? | トップページ | 漁火 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ