« ドングリの芽 | トップページ | 壁の花 »

ドクロ島

 

これも「顔」の分類にしましょう。 斜め上を向いている巨人のシャレコウベの横顔。
髪はモヒカン状態で残っています。前に何度か見ているのに気がつかなかったというよりも、だんだん侵食されて削られていって、今この形になったようです。

Img_0020

« ドングリの芽 | トップページ | 壁の花 »

風景」カテゴリの記事

コメント

鼻と歯の部分が、らしいですねぇ。

目も何とか付いてますよ。黒く窪んではいませんけど。
目がなくてシルエットだけだったら撮らなかったですね。

ああ、ほんとだ、ほんとだ。特に歯茎が怖いです。(本当は最初、鼻のところが口に見えて、カワハギみたいな奴だな、と思っちゃいました)海賊ならここを根城にしたいですね。

昔は小高い丘だったかもしれませんが、毎日波で侵食されて、もはやいつ無くなるか分からない状態です。
かといって、保護する理由もないので放置されています。
何ヶ月後かにはまた別の形になるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/31613018

この記事へのトラックバック一覧です: ドクロ島:

« ドングリの芽 | トップページ | 壁の花 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ