« 妖怪ぬりかべ | トップページ | 蔦のある壁 »

スズガモ

 

これはスズガモの雄で、頭部に緑色光沢のある黒で、胸は黒いです。

Photo

 

体長45cmで、頭と首はキンクロハジロを少し小さくしたような形です。
右側にいるのが雌です。

Photo_2

 

これは仰向けになって腹の毛繕いをしているところ。
ちょっと珍しいシーンです。

Photo_3

 

これは雄のエクリプスで、まだ羽が生え変わっていません。

2

 

雌は嘴の付け根の顔の部分が白くなっています。見えませんが腹も白くなっています。 

2_2

 

冬羽に生え変わった雄は少なく、このグループでは1羽だけでした。

Photo_6

« 妖怪ぬりかべ | トップページ | 蔦のある壁 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

気仙沼に白鳥を見に行くと、いつも白鳥の数よりもカモの数のほうが多いのですが、私が見てもいろんな種類のカモがいることがわかります。
私はいつものように漠然と眺めて終わりですが、Lucianさんはちゃんと種類を見分けられるのですから、凄いです。
そのうえ仰向けになっているのとか、一羽だけ冬毛になっているのを見付けるんですから・・視力も気力も良くて根気があるのでしょうね。
私は全部だめです。

視力はあまり良くないのですが、双眼鏡でカバーしています。
でも動体視力の方は鍛えると良くなってくるみたいです。
脳内の画像処理エンジンをバージョンアップするような感じでしょうか。
飛んでいる鳥のほうが見分けやすいこともあります。
ブログに使わないのだったらこんなに詳しく調べないですよ。

教えていただかなかったら、私は全部キンクロハジロだと思ったところでした。キンクロだけは見分けがつくと思っていたのに、まるでダメだということがよくわかりました・・・・。

sustenaさん
後頭部に冠羽があるかないかで判断できます。
スズガモにはないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/32215134

この記事へのトラックバック一覧です: スズガモ:

« 妖怪ぬりかべ | トップページ | 蔦のある壁 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ