« お知らせ | トップページ | ハシボソガラスの幼鳥 »

コクガン

 

コクガンは冬鳥として北日本に飛来しますが、局地的で場所も限定的です。
今年も来てくれました。うれしい限りです。
雌雄同色で、黒いのは成鳥、茶色で首の白い班が薄いのが若鳥です。

_b290612

_c050385

 

飛来地は青森県の陸奥湾、宮城県の松島湾、そしてここだけかもしれません。
アマモなどの海草を潜って食べます。
絶滅危惧II類の希少な鳥でもあります。

_c050397

Img_0411

« お知らせ | トップページ | ハシボソガラスの幼鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

lucianさん、回復は順調なのでしょうか。
でも大事にしてくださいね。
で、コクガンというのは・・・見た記憶がありません。
松島湾にいて陸奥湾にいてlucianさんのとこにも飛来するのだったら、間違って気仙沼湾にも一羽くらい来てないでしょうか?
白鳥を見に行ってないので、そちらも探してみます。
珍しい写真を有り難うございます。

esikoさん
おかげさまで完全に回復しました。もう大丈夫です。
コクガンは松島湾に行く途中で気仙沼湾にも寄る可能性はかなりあると思います。
でも毎日移動するので、見つけるのは運しだいです。
絶滅の恐れがある鳥という意味でも、見られたら幸運です。

きょうカイツブリを見ながらLucianさんだったらどんなふうに撮るのかなぁと考えていました。もう大丈夫とのこと。ご無理をなさいませんよう。

sustenaさん
私が野鳥を撮るときのイメージは、図鑑代わりになる絵です。
資料として残せれば記録としての価値があるので。
写真を撮るのも休みがちだったのでぼちぼち再開です。

私はパソコンが使えなくてご無沙汰しましたが、やっと直って使えるようになったら、lucianさんの目も治っていて、なによりでした。もう片っぽの目が疲れたことでしょう。雁は堂々とした感じがいいですね。よく帰ってきたね、と地元の方も思ってくださっているんですね。

nuts-coさん
PCの復旧よかったですね。
実は地元の人はコクガンだとは誰も気づいていないようです。
カモの仲間だろう程度にしか見ていないと思います。
新聞に投稿すれば少しは注目されるかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/32420046

この記事へのトラックバック一覧です: コクガン:

« お知らせ | トップページ | ハシボソガラスの幼鳥 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ