« オオハクチョウの若鳥 | トップページ | ホームレス猫の親子 »

ホームレス子猫

先月、魚市場の近くに住む5匹の子猫たちに出会いました。
飼い主はいないのでこの近辺にいるホームレスの子猫たちということになります。
子猫とは生後6ヶ月までとされていますが、手のひらサイズ超くらいなのでまだそこまでは成長していないようでした。
市場や漁業関係者から雑魚のおこぼれなどをもらって食べているようです。
野外なのでカラスとの争奪戦になることもあります。
毎週ウオッチングしたのですが、だんだん数が少なくなり、最近では見かけるのは1匹だけになってしまいました。
母猫らしきのが2匹いますが、子猫が単独で別の縄張りに移動できる時期とは考えにくいです。
冬場は水揚げも少なくなり、エサとしてもらえる魚もなくなるので、子猫たちにとって正念場になります。
母猫と行動を共にすることが多いのですが、たまには単独で食べ物を探さなければならないこともあります。
一期一会になってしまったものもいるので紹介しておきます。

まず黒白のハチワレきょうだいが3匹。で、個性も三様。
これはひょうきんタイプで性別不明。1回遇ったきりで消息は不明です。

Img_0204

エサを食べるとき遠慮して最後になってしまう、シャイなタイプ。♀
今朝マイナス5℃でも元気に雪の上を歩いていました。

Img_0625

子猫なのにちょっとコワモテ♀。でもそれほど凶暴じゃない。
正月明けから見かけなくなりました。心配です。

_c060061

Img_0181

キジトラ♀で見かけはかわいいが、かなりワイルド。
自分が食べてるエサに仲間が近づいてくると、相手の頭に爪を立てて地面に押さえつけ、そのまま食べ続けます。
活発な子でしたが、年を越せずに死んでしまいました。飢えではなく天敵のカラスにやられたのではないかと思います。

Img_0378

白にトラが少し混じったタイプもいました。表情から見てちょっと具合が悪そうです。
2回目に見かけた時は道路わきで冷たくなっていました。

Img_0202

Img_0194

漁師たちはノラ猫に対しても寛容です。表向きはネズミを捕ってくれるから、ということにしていますが、魚を好む猫は縁起が良く大漁をもたらす神様のように想われているふしがあるようでした。

« オオハクチョウの若鳥 | トップページ | ホームレス猫の親子 »

」カテゴリの記事

コメント

昔、野良猫の平均寿命は2年と読んだことがあります。確かに、街のフリーキャットは、写真データでみると長くて5年程度ですね。それも非常に少ないというのが実感。半野良猫というか、横丁共同飼い主組合みたいなのところのだと、十年生きているようです。(私的コンパクトデジカメ歴史を生き抜いている)つわものは2匹くらいですか。人間のホームレスに比べると生活力はやはり弱いですね。もっとも烏も、2,3年とか。

写真をぱっと見て、ああ、愛らしい、と思った子猫が、文章を読むと、今はもう死んでしまっていないんだとわかったときは、どきりとしました。はかないですね。切ない。そもそも命はみんな切ないけれども。

Cakeaterさん
猫は寿命と繁殖力とのバランスがあるかもしれないと思います。
餌の獲得能力が寿命の主な要因ではないかと考えています。
ここの猫たちのように餌が不定期だと淘汰も早いのでしょう。

nuts-coさん
猫に限らず、動物は種としての一つの意識があると思います。
死ぬとその集合意識の中に融合してしまうのかもしれません。
自然界に無駄なことは一つもないので、「千の風になって」いるのでしょう。

私の配達先の玄関前にいつもいた3匹の子猫たちも寒波の時に亡くなってしまったようです。
餌をやっていた高校生の女の子は泣いただろうなと胸がキュッとなりました。
生まれてしまったばかりに、猫たちは可哀想です。

esikoさん
こちらの子猫たちは寒さには強そうでした。
でも食べ物があったりなかったりするのはつらいと思います。
この試練を乗り越えた強い者が子孫にDNAを伝えることで進化していくと思います。
厳しいからといって生まれてしまうのをやめたら絶滅してしまいますね。

子猫に限らず、幼いものはどうしてこんなにかわいいんでしょう。目のバランスなのかなぁ。
1枚目と3枚目の猫がとくに気になる。自分を投影して見ちゃうんでしょうか。

sustenaさん
幼いものは保護と愛情を必要としているので、それを与えることができる者を引きつける磁力のようなものを発しているのだと思います。
それは外形的にも内面的にも表れているのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/32717839

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス子猫:

« オオハクチョウの若鳥 | トップページ | ホームレス猫の親子 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ