« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

オラウータン岩

 
類人猿の横顔を彷彿とさせるような岩がありました。
何年も前から見てはいるのですが、形が整ってきたのは最近なので今まで気づかなかったのです。

Img_1550

実はこの岩を反対側からみると…
ドクロ島」でした。

Img_0020

カラス除け

 
カラス除けはホームセンターや100円ショップなどにビニール製のものがありますが、学習能力のあるカラスには効果は一時的なものでしかないようです。

ここはあるチキン加工工場です。内臓などの廃棄物目当てにやって来るカラス対策に本気で取り組んでいるようで、究極のモノを使っていました。
それはカラスの死骸をテグスに絡ませてぶら下げておくことでした。
ここに来るとこうなるということを理解できるのでカラスは1羽もおらず、来るのは数羽の雀だけでした。

Imgp0304

Imgp0307

Imgp0308

猫にマタタビ

 
初めて出会った野良猫に、マタタビの木(市販品)を与えてみました。

P2210862

 
人馴れしていないのでこちらに対して警戒心は持ったままでしたが、すぐに反応しました。
小枝に顔をこすりつけて気持ちよさそうにうっとりとしています。

P2210788

P2210760

 
時間的には短く、1~2分程度でしょうか。
その後、我に返ったように元の顔に戻ります。
個体差はあると思いますが、子猫や老猫は関心を示さないようでした。

P2210679

P2210661

P2210783

サーフ&スノー・モード

 
ペンタックスのデジカメには、シーン別の撮影モードの中に「サーフ&スノー」というのがあります。
夏の砂浜や冬の雪山など、光量が多くてプラスの露出補正をしないとアンダー気味の画像になりやすい時に使うモードです。

P2140055

 
そうすると、このように一面雪に覆われた砂浜でサーフィンをしているときに使うと一挙両得かもしれません。

P2140057

P2140067

クロガモ

 
クロガモも冬鳥として渡来し、海上にだけいます。体長48cm。
雄は全身がほぼ黒色ですが、飛んだ時に翼の一部(次列風切)が淡くなっています。
上嘴のつけ根だけが橙黄色になっています。

P2210887

P2210901

 
雌は主に黒褐色と淡灰色です。
ほとんどいつも沖の方にいるので撮影は大変です。
まれに港湾内に来ることもありました。

P2210897

P2210903

ツグミ

 
これはツグミで、全国で見られる冬鳥です。
シベリアやカムチャッカから渡来し、冬場は単独で行動します。
この個体も1羽だけいました。体長は24cm。
虫や木の実を食べる雑食性で、日中は比較的平坦で明るい場所へ好んで来るので、比較的見つけやすい鳥です。

P2210413

P2210425

P2210442

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ