« 白黒ハチワレ兄弟 | トップページ | 桜前線北上中 »

白ぶちキジトラ兄弟

 
前回の白黒ハチワレ兄弟猫たちと母親が共通のもう一組の兄弟がこちらです。
左が兄でここのボスのデビット、右が弟のジェームズです。

Img_2385

 
ボス猫デビットは人によくなついているので触るのは簡単です。
いつもは目ヤニが多いのですが、今回は撮影の前に拭いてあげました。

Img_2421

 
ジェームズの方は人馴れはまあまあで、ちょっと引くこともあります。
ちょっと小柄で、兄貴を立てて一歩下がっているタイプです。

Img_2454

 
今日はボスに全身マッサージをしてみました。

Img_2315

 
まず顎の下と頸まわりを撫でて、徐々に全身に広げていきます。

Img_2324

 
そうすると気持ちよさそうに目を閉じて、何度も寝返りをしていました。
(撮影中は中断しています)

Img_2321

Img_2345

Img_2352

« 白黒ハチワレ兄弟 | トップページ | 桜前線北上中 »

」カテゴリの記事

コメント

きょう銀座に行ったら、歩行者天国でにぎわう銀座大通りのテーブルに、だれかがのせたのだと思うんですが、子猫が3匹?と母ネコが1匹丸まってました。かわいいーってみんな写真を撮ってましたが、ちょうど下から3枚目のような穏やかな顔をしてました。

野良猫ってものすごく警戒心が強いのに、この兄弟はLucianさんにとっても馴れているんですね。
こんなに馴れていることに驚きました。
というか、鳥たちにも親近感を持たれているようだし、Lucianさんは何か特殊な能力があるのではないでしょうか。

sustenaさん
今は飼い猫は完全室内飼いが常識になっているので、外にいる猫は野良か半野良猫と考えていいと思います。
飼い猫を安易に自家繁殖させて増えすぎて手に負えなくなった人が、捨てたりするケースもあるようです。
歩行者天国のテーブルの猫はその例かもしれません。
こちらでは野良猫の自然繁殖の方が大部分です。

esikoさん
この猫たちは、漁師のおじいさんがエサをあげている半野良です。
そのエサは、朝1日1回だけの「ねこまんま」です。
足りない分は自分で探さなければならないのですが、毎日獲物がいるわけもないのでいつもおなかをすかしているのです。
私に馴れているのはデイビットの方で、ジェームズはエサを目当てに寄って来るだけみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/32359636

この記事へのトラックバック一覧です: 白ぶちキジトラ兄弟:

« 白黒ハチワレ兄弟 | トップページ | 桜前線北上中 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ