« お披露目 | トップページ | 鳶と魚 »

蕪島のウミネコ

 
ウミネコの繁殖地・蕪嶋では、この春の低温続きで営巣と抱卵がかなり遅れ、雛の孵化にどんな影響が出るか心配されました。
しかし時期は若干遅れたものの、抱卵と孵化は無事順調に進んでいるように見えました。
去年の印象と微妙に違う点は、親鳥の警戒心がそれほど強くなく、攻撃を受けることもありませんでした。
去年とは違う個体だからというのもありますが、遅れを取り戻すことに必死なのかもしれません。

Img_0134

Img_0139

Img_0348

Img_0205

Img_0145

Img_0263

Img_0264

Img_0159

Img_0307

Img_0164

Img_0138_2

« お披露目 | トップページ | 鳶と魚 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ウミネコが陸に沢山いる風景は初めて見た感じですが、同じ場所で子育てする所がペンギンのようですね(^^;
雛も枯れた草の地面に似た配色なので野性なんだと感じます。
親鳥もユリカモメと違って、派手な歌舞伎役者的な顔立ちで、野生の目つきですね…

ねねここさん
集団で子育てする光景はペンギンに似ていますが、違うところは縄張り争いが熾烈なことでしょうか。
雛も天敵にやられたりして、育つ前に死んでしまうのも何割かいます。
ユリカモメは柔和な表情なのに対して鋭い目つきですが、生存競争の激しさの違いかもしれないです。

このウミネコ、初めてここのブログで見たときも感動しましたが、いつみてもヒナはかわいい♪下から2枚目の飛ぶ姿のクッキリハッキリしてることときたら、まことに驚きです。

sustenaさん
雛はまだ孵化が始まったばかりで、卵の状態のほうが多かったです。
成長して旅立つ時期が例年と同じなら、遅れた分だけ不利になりますが、どうなることやら。
飛ぶ鳥は、見上げるよりも見下ろす方が撮るにはずっと楽でした。
その分成功率が上がります。

Lucianさんの鳥の写真は久しぶりですね。
やはり鳥はLucianさんのスタンダードという気がして、何故か安心します。
ウミネコとカモメの区別が未だにわかっていないんですが、アップにするとまさに歌舞伎役者のようで
迫力がもの凄いですね。
海から十数キロ内陸の当地の田んぼで、きょうもウミネコかカモメかわからない鳥が餌を啄んでいます。
見てる方は「あ!カモメ」なんて微笑ましく思っていますが、彼らは命を繋ぐための必死の行動なんですよね。
野生で生きると言うことは、まさに命がけなのだということを忘れがちなのは平和ボケしているせいでしょう。
私、Lucianさんの鳥の写真は大好きです。

esikoさん、ありがとうございます。
ウミネコとカモメを区別する簡単な方法は足の色です。
ウミネコは黄色、カモメはピンクです。
身体の大きさも、ウミネコは小柄でカモメは一般に大柄なので、混じっている時はサイズでも判断できます。
でもいちばん小さいのはユリカモメで、これは例外です。
被写体に対して愛着を感じる時、写真は楽しくなるのだと思います。
要するに好きなものを撮るのが一番ということですよね。

二枚目はずいぶんと色っぽい鳥さんですねえ。(笑い)
Everything is Permuted もやはりRottingdean のFulmar。。。
Words さんとこと Lucian さんところは季節が似てるのかなあ。

Cakeaterさん
2枚目ですが、ここは神社の境内にもなっているので、参拝客や鳥見人たちに誤って卵や雛をふまれないように臨時に木枠で保護しているのです。
フルマカモメは見たことがないですね。殆ど陸に近づかないからでしょう。

去年、写真を見せていただいてから、もう一年経つんですね。相変わらず赤い頬っかむりをした狛犬さんもいるし。ウミネコが殆ど等間隔にずらりと並ぶ姿は、なんだか可愛いです。素直、って感じがするからでしょうか。

nuts-coさん
仲良く並んでいるように見えますが、縄張りの絶妙なバランスの上に成り立っているようです。
なにしろ1.8ヘクタールの島に4万羽ですからね。
若い新参者でも紛れ込んで来ようものなら、寄ってたかっていじめて追い出すこともあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/34555084

この記事へのトラックバック一覧です: 蕪島のウミネコ:

« お披露目 | トップページ | 鳶と魚 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ