« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年11月

銀杏の木

 
親戚に樹齢1000年を超える銀杏の木があって、枝いっぱいに黄色い葉がついている写真が新聞に載ったので行ってみました。

R0019341

R0019424

 
新聞で見た日から3日後だったので、葉は大部分が地面に落ちていました。
でも、さわやかな秋晴れの下の黄色い絨毯もそれなりに風情があるのでした。

R0019291

R0019328

R0019330

R0019381

 
ときおり吹く風で舞い散る葉は、金色に輝いていました。
さながら黄色い雪のようでした。

R0019361

R0019396

ダブルレインボー

 
虹は主虹と呼ばれる内側のはっきり見える虹の外側に、副虹といううっすらと見える虹が出ることがあります。
これがダブルレインボー(二重虹)なのですが、普通の1つだけの虹との違いは、単に外側が見えたと確認できるほどの色の濃さになっているかどうかだけの違いのように感じます。
つまり、虹はいつもダブルだが外側が見えないこともある、というわけです。

R0018744

R0018734

 
虹の多いハワイでも、はっきり見えるダブルレインボーは貴重なので、ラッキーなことだそうです。

Pa170236

 
下の写真も厳密にはダブルですが、写真判定でやっと外側が微かに確認できる程度なので普通の虹ということになります。

R0019269

子猫ふたたび ・ その3

 
子猫たちの成長スピードには驚きましたが、最近もっとびっくりしたのは、彼らにはもう新しい弟や妹ができていたことです。

Pa170182

Pa170103
 

元・子猫たちは、下の兄弟たちにおっぱいを譲らなければならなくなったようです。

Pa170006

Pa170122

 
私が観察した限りでは、この母さん猫は、ちょうど1年前から少なくとも3回出産し、15匹以上の子猫たちを産んだことになります。

Pa170074

Pa170116

 
新しい子猫の数は、全員が外に出てきてくれるわけでもないので正確には判りませんが、4匹まで確認できました。
今までは「定員」5匹だったので、ひょっとしたらもう1匹中にいるかもしれません。

Pa170061

Pa170218

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ