« 窓ガラス | トップページ | バーコード・ロード »

食物連鎖

 
港の岸壁近くの空き地に、カモメの羽と背骨と足だけがつながったまま落ちていました。
まだ新しく2~3日程度経っているように見え、自然死ではないことは明らかでした。
どうやら食物連鎖の上位にいる動物に捕食されたようです。

R0019543

R0019581

 
近くに棲む猫の家族は、人からエサを貰えない時はこうして飢えをしのいでいるようです。
誰かが幕の内風のコンビニ弁当を丸ごとあげたことがありましたが、動物系のおかずだけ食べて、野菜系とご飯には見向きもしませんでした。
やはり猫は本質的に肉食獣でした。
ハンティングとサバイバル術は猫に学ぶものがあるかもしれません。
ちなみにこの一家は去年の春から生まれた仔猫が30匹を超えてしまったのでカウントするのはやめました。

Pb210760

« 窓ガラス | トップページ | バーコード・ロード »

動物」カテゴリの記事

コメント

宮崎学さんの「死を食べる」という写真集を思い出しました。私たちが死を食べていることが、言葉を費やさずとも、実感できますね。

sustenaさん

仰る通りで、食事の前に「いただきます」と言うのは、「私の命のために動植物の命を頂きます」の意味からだそうです。
「死を食べる」を言い換えると「生をいただく」ということでしょうか。

お、実に個性がはっきりと写ってる猫一家ですねえ。いい写真だなあ。

先日、ひょっとして昼飯食べ損なうかもと朝買っておいた鳥唐揚弁当を、胃痛で食べそびれ、翌朝、捨てようかと思ったけど、列車見張りで線路の中で例の片目黒猫のテリトリーだと思い出し、そっくり持っていって、こっそり線路横のトラフの上においてたら、猫がから揚げを食べ、ご飯も漬物も残していったのを、カラスがひっくり返してソースの滲みた飯と漬物まで片付け、残りの飯粒とキャベツ切れ端はスズメ達が片付け、一日の終わりにはスチロール容器だけになりました。今度は海苔弁でやってみようかなあと思ってます。(笑い)

Cakeaterさん

海苔弁なら魚フライとチクワだけ持っていかれそうですが、海苔はどうでしょうね。
飼い猫ならおやつに海苔を与える人もいるようですが、自分から食べようとするのか興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/38509196

この記事へのトラックバック一覧です: 食物連鎖:

« 窓ガラス | トップページ | バーコード・ロード »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ