« 野外オブジェ #3 | トップページ | タンポポの綿毛 »

野外オブジェ ♯4


年中無休のはずの信号機が、工事中でもないのに休んでいるのはかなり違和感があります。
しかも所々こうなっているのに遭遇すると、通り抜けるのに相当な緊張感が伴ないます。
津波の浸水被害なら、配線系統だけ修理すればいいのだろうかと想像していましたが、ユニットを丸ごと交換する予定のようで、今月末までかかりそうです。

P5080095

 
元は十字路ありの標識でしたが、今はもうどうでもよくなったのかもしれません。
何年も放置されたままでいることからもそういう疑問を持ってしまいます。
あるいはまた、何かの社会実験かもしれませんが…。

R0020025

 
こちらはT字路あり。
実は2つとも北向きに面しているので、直射日光による漂白作用のせいにできません。
よほど耐候性に劣る塗料を使っているのでしょう。
修復も撤去もしないというのが最大の謎です。

R0020021

« 野外オブジェ #3 | トップページ | タンポポの綿毛 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

貴重な睡眠時間を、わたしどもに使って頂き有り難うございました。
この写真で判断しかねますが、LEDに変わるのでしょうか。

面白い標識ですね。 何年前でしたか、ガードレールに金属片が引っ掛かっている、刺さっている、絡んでいる、という事実が発表されましたが、ご存知ですか。 あれってどうなったのでしょう。 わたしも探して見つけましたよ。 この標識の不思議さから、あの金属片事件が思い出されました。

iwamotoさん
被災して故障した信号機は、今はほとんどが交換工事中か、そのために撤去されている状態です。
これらはその過渡期の貴重な?画像です。
新しい信号はもちろんLEDになります。メンテナンスと節電を考慮すれば古いのを修理する方が不経済かもしれませんね。
ガードレール金属片事件のことは知りませんでした。忘れてしまったのかもしれません。
接触した車体の一部ということでいちおう収束させたようですね。

まるで、ゴーストタウンみたいですね!
被災地の復旧はおろか、復興も全く進んでいないんですね?
この国は国民を守ろうとする気はあるんでしょうか?
大企業と、特権階級の金持ちだけしか待遇してないみたい!

るーちゃんさん、コメントありがとうございます。
こちらは被災地の北限でもあり、被害は南と比べるとずっと軽いです。
そのため復旧も早く始めることができたようです。鉄道以外は進んでいます。
政府は官僚まかせでなく、もっと強いリーダーシップを発揮してもらいたいものです。

標識管理者のラベルが見えませんから、現在は不使用中の道路標識なのかも。
(あ、確かsustena さんのところで書いたかな、管理者の話は)

信号は、確かに個別に電気的修理してるのを見たことありませんから、総ユニット交換して、どこかの関連工場へ持っていって直して再利用するのかもしれません。業者も警察の天下り先だからそんなに技術力があるともおもわれないしlol。
品川埠頭近くの信号機もひとつひん曲がっているのを一週間ほど前に見たのですが、昨日また見る機会がありましたが、そのまんま。ひょっとすると、業者が被災地に出張して、首都圏は後回しになってるのかもしれません。

Cakeaterさん
なるほど、撤去する代わりにラベルを外したということも考えられますね。
国道にも同じような半分消えかかっているのがありますが、こちらがこれからどうなるか楽しみです。
信号の交換にはだいぶ時間がかかりそうですが、理由の1つは東北の物流拠点の仙台が被災したので、関東や関西から調達しなければならなくなったからだと思います。

信号機はともかく、十字路あり、T字路ありの標識がノッペラポーのままで何年もそのままとは。通報はないのかしら?あってもそのままなのかしら?優先度が低いのかしら? 道路がいたんでいないのに、ナゼ??と考えてしまいました。

sustenaさん
この標識には、誰も気づかない、気にしない、必要がないのだと思います。
交通量もそれほど多くないし、ほとんど地元の人が通る道だからなくても困らないのでしょう。
気になるのは写真を撮った人だけだった、という可能性があります。
国道や県道だったら違うと思います。

こんにちは。
うちのあたりでも、注意して見れば、劣化して不能のまま放置されている標識があるかもしれません。
信号機は、電気が来た時点で完全復活しています。
ちょっと見回した限りでは、地震前と何も変わっていません。
でも、朝と夕、復旧支援の車両がたくさん国道284号線を走っているのが、唯一震災前と違います。
さっきもその道路を通って来ましたが、今日は京都府警のバスとパトカーが合計10台くらい宿舎に帰るのとすれ違いました。
神戸ナンバーとか、滋賀ナンバーとか、阪神方面の警察車両をよく見ます。
これからも続くのでしょうが、何時までになるのか・・・長期戦ですね。
Lucianさんのところでも見られるのでしょうね。

esikoさん、こんばんは。
信号機は形はそのままなんですが、電気がきても配線系統が津波でダメージを受けてしまったようです。
そちらは気仙沼の近くなのでまだ復旧支援の車両が多いのでしょうね。
こちらでも先月、石川県警のパトカーに乗って来られた警察官と話をしました。
全国各地から応援に来て頂いてるようで感動しましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/40277663

この記事へのトラックバック一覧です: 野外オブジェ ♯4:

« 野外オブジェ #3 | トップページ | タンポポの綿毛 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ