« 野外オブジェ ♯4 | トップページ | 野外オブジェ #5 »

タンポポの綿毛

 
タンポポの綿毛を見て、久しぶりに写真に撮りたくなりました。
よく見ると幾何学的に精緻な、実に不思議な多面体でした。
内側からも見てみたくなりました。

 

R0021050

 

Zoom

 
 
綿毛ドームの中はこんな感じでした。
根っこの種の集まる部分は饅頭型なのに、外から見た形が球になるように「傘の柄」の長さがうまく調整されていました。
外形は扁平でない完全な球の方が強度が安定しているからです。
うまくできてますね。

 

R0021054

 

R0021070

 

R0021063

« 野外オブジェ ♯4 | トップページ | 野外オブジェ #5 »

草花」カテゴリの記事

コメント

今年は、花からワタボウシになるまでを、観察しましたよ。
これはなんと呼ぶと分かりやすいものでしょうね、綿毛玉とか。
花からこの状態まで、かなり早い変化なので、それを見ることは少ないと思います。
見続けたことありますか? 飛んだ綿毛も撮ることが出来ました。

タンポポの中の構造がこんなに複雑だとは知りませんでした。
美味くできているものですね・・・・
自然のなせる業か、神のなせるいたずらか?

iwamotoさん
タンポポが自宅の庭に咲いていれば続けて観察できそうですが、雑草として刈られてしまっているので出来ません。
綿毛になるまでの断片的な経過は見たことがあります。
花が萎れて白い蕾状になり、開いて綿毛玉になる…。
定点観察すると面白そうですね。

るーちゃんさん
構造が複雑で精密だと、どうやってここまで進化したのだろうかと考えてしまいます。
植物は(動物もですが)自分で学習したり考えたりできないので、何か宇宙的な英知の情報源にリンクしていて、オートマチックに進化のための情報交換をしているのではないか、という仮説を立てたくなります。

綿毛のドームがきれい! たしかこんな建築があったはずと思うのですが、思い出せない・・。種がケバケバしてるんだなぁとか、綿毛の1本1本の広がり方とか、このようにアップで見ると実に興味深いです。

susutenaさん
国内のドーム建築なら、金沢駅のもてなしドームか、なにわの海の時空館あたりでしょうか。
透明感のある明るさと開放感が似ていますね。
これくらいのアップを撮るには、ファイバースコープか、リコーのマクロしかないかもしれません。
これらはもちろんリコーですが。

ああ、やっと思い出した geodesic dome だ。極地ドームテントとか地獄らふぃック(間違えたジオクラフィック)ドームなんて記憶が混乱混迷していて、出てこなかった。
μ=2sin(Θ/2)
というきれいな式で記述されるんだよね、たしかタンポポの綿帽子も。。。式は奇麗なんだけど、意味はさっぱりわかんない(lol)。
あ、写真いいですねえ。いつもドームの表面を嘗めるようにマクロしてたけど、帽子の中へ突っ込むのは思いつかなかったなあ。(GX200もCX2もマクロ合焦のスピード、なんか最近遅いんですよね。迷って迷ってなかなかのぞむところにピントが合わないんですねえ。。。そろそろ最新機を手に入れるべきなのかも。ソニーの水中コンデジの方は、もうマクロは初めから棄権してますしねえ)こんな写真を思いついて撮れるなんて、ねたましい。。。あ、いや、うらやましい。

Cakeaterさん
この式どこかで見たことがあると思ったら、先月仕事で使ったのを今思い出しました。
綿毛傘ユニット1個の下の種の先端から上の綿毛の端部までをコーン(円錐)で表すと、とんがりの角度がθ、コーンの長さに対する底面の綿毛の直径の比率がμになります。
でもこれが綿毛ドームをどう表しているのかはわかりませんね。
こちらのGX100はマクロは快調ですが、使用中に時々ブラックアウトするようになりました。


あ、なるほど、それなら、確かにμが直径になりますね。中学校の数学だったんだ。
本日、明日とJRの株主総会がらみで全工事休工。。。せっかくの連休というのに朝寝坊してしまいました(笑い)。
目が覚めたら、室内36度。あわててドアから窓から開け放ち風をぬけさせました。(熱中症になるところでした)
さて、散歩に出かけようかな。。。GX200だけポケットに入れて。花は無理でも、平日の街中のスナップはたっぷり楽しめそうです。

Cakeaterさん
こちらは梅雨に入ったら寒いくらいになりました。上着と暖房が欲しいくらい。
海面で発生する霧(ガス)が空を覆って太陽を隠す為なんですが、梅雨時の明確なサインでもあります。
当分、熱中症の心配はないかもしれません(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/40399222

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポの綿毛:

« 野外オブジェ ♯4 | トップページ | 野外オブジェ #5 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ