« トンボ | トップページ | 植木動物園 The garden plant zoo »

雲のアート

 

秋晴れの日は結構あるが、雲が面白いと感じられるのはたまにしかない。
そういう日は空を見上げていて飽きがこない。
同じ時間帯でも無数のバリエーションがある。

青空を見つめていると、癒し効果も期待できそうだ。
青い色は気分の沈静効果を持ち、時間の進み方がゆっくり感じられる。
そして雲の形は具象的でないので、思考の抽象度が高くなって、瞑想しているような状態に近くなる。
でも実際には写真を撮ることに注意が向かってしまい、あまり余裕がなくなるのだが…。
そういう実利を抜きにしても、青い空に白い雲がただ流れて行くだけでいい眺めだと思う。
たまには地上から目と意識を離して見るのもいいかもしれない。

 

1

 

2

 

3

 

4

 

5 

 

6 

 

7

 

8 

 

9 

 

10

  

 

 

« トンボ | トップページ | 植木動物園 The garden plant zoo »

風景」カテゴリの記事

コメント

低いものは数百メートル、高いものは数千メートル。
秋には、青空を背景にそれらが重なり合い、浮かんで流れて、奥行きのある景色を見せてくれますね。
出会うことのない世界が重なって見えているようです。

iwamotoさん、こんばんは。
晴れた日の午前中で気温が上がっていく頃に、雲が次々と造られて流れていくことがあって、そういう時は見応えがあります。
それを写真にするのは難しく、自己満足になってしまう恐れがあるのですが、外形だけでも残しておきたいと思いました。

こんにちは。
とっても綺麗な青空・・・
こんな空、見ていたら私の先の見えない真っ暗闇が少し明るくなるような気がします。
こんな後ろ向きなコメントを書くと皆さんの気持ちまで暗くさせてしまうので・・・
ごめんなさい。
元気じゃないのにコメント書いたらいけませんでした。

でも、青空とっても綺麗。こんな空・・・見たいな。

いちごさん、こんばんは。
青空と雲は、どんな気持ちの時も爽やかにしてくれると思います。
空に浮かぶ雲を眺めていて気分がよくなってきたら、雲に感謝してみます。
次にその感謝の気持ちが雲に届いているかどうか確かめます。
小さな雲をひとつ選んで、消えるように願うのです。
うまくいくと1~2分で消えてくれます。
なかなか消えない時は、まだ感謝が足りなかったりするときなのです。
ポジティブな気持ちは、空間を超えて人や物に届くのです。

空の色や緑とのコントラストが綺麗ですね。
空気が綺麗じゃないとここまでのリアル感が出ないと、田舎の空を撮った時に感じました。
東京では今一つです(^^;
それにしても、最後の雲とか流れが出ていてまさにアートですね。
雲のアートでもあり、風のアートでもある感じです…

ねねここさん
ここは山間みたいな所で、上空をいつも風が吹き抜けているような感じがしています。
だから雲の動きが大きくて万華鏡を見ているように変化していくことが多いです。
空気が綺麗なことに加えて地形的な影響もあるようです。
例えば、海岸近くではなかなかこういうシチュエーションにはならないので、雲の写真は撮りません。

わたしのBlogの空とはまったく違った青空と雲の形・・・・
理屈以前に、ただただ感動しました!!
早く腰が良くなってこんな雲の写真を撮りに行きたいですね。
24mm位のレンズを使っているのでしょうか?
回りの林と空が範囲に収まっていますものね・・・・

るーちゃん、お加減はいかがでしょうか。
空と雲の写真は、場所よりもタイミングの問題ですから、チャンスがあれば自宅の庭や窓からでもこれくらいは撮れますね。
ご自愛なされて体調が好くなるまでご自宅で撮りながらお待ち下さい。
一眼のレンズに24㎜を持っていないので、コンデジの24㎜側で撮りました。
空の写真は28㎜くらい、できれば24㎜があったほうがベターですね。

日中、屋外の仕事だから、(このところ1週間は新幹線と東海貨物線の高架下なんで見えないのだけど)青空と雲。。。というか空模様は贅沢によそ見に見ていますが、こういう周囲が山の端と緑という写真は新鮮です。
そういえば、最近、空の写真をアップロードしなくなりました。なんでなんだろう?撮るだけはいっぱい撮り貯めてはあるんですが。

4枚目の写真がとくに好きです。気持ちいい。ずっと遠くに運ばれていくみたい♪

Cakeaterさん
空の写真は抽象的に感じるので、具体的なタイトルやテーマを決めにくいという点があります。
それで何となく出しそびれてしまうことがあります。
でも今回は同じ日の同じ時間帯に集中的に撮れたので、思い切ってアップすることにしました。

sustenaさん
十人十色の印象と好みがありそうなのでできるだけ多くしましたが、これでも候補を絞り込むのに苦労しました。
それほど雲が変化に富んだひと時でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/42071838

この記事へのトラックバック一覧です: 雲のアート:

« トンボ | トップページ | 植木動物園 The garden plant zoo »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ