« 装いを替える音楽教室 | トップページ | 氷柱 »

謹賀新年


初日の出を見に海岸に行ってみた。
空の大部分は雲がない快晴だったが、水平線上は雲が掛かっていた。
これがないと理想的な日の出を見ることができるけれども、滅多にないことらしい。
曇天でなかっただけでも幸運だったといえる。
日本を照らして「闇」を消してしまう光になればいいと願う。
西の空には月があった。

A1_r

A2_r

A3_r

A4_r

A5_r
 











« 装いを替える音楽教室 | トップページ | 氷柱 »

風景」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
ごく熱の銭湯に浸かって、生姜湯なめてたら大晦日は十時に眠くなって、二年参りにも出かけず熟睡してしまいました。
おかげで、ブログの零時更新もできませんでした。lolololol
スーパーで買い置きのお節を食べ、雑煮を三杯(餅三個)を腹に入れたら眠くなりました。

ひとねしようか さんぽにでよか しょうがつのあさ まちしずか

ことしもよろしうおねがいもうしあげます

新年おめでとうございます。
明けたのは2012年ですよね(笑)
太陽は白いという話を思い出しました。 日本人だけが太陽を赤く塗るという話。
それは旭日旗や日の丸からの連想でしょうか。 面白いものです。
黄身と白身が逆転した茹でタマゴはありますが、逆転した目玉焼きは無いですね。

本年もよろしくお願いします。

Cakeaterさん
明けましておめでとうございます。
年末年始はつかの間の休息ですからのんびり過ごしましょう。
去年は初日の出を寝ていてパスしたら、十年に一度しかないような、
雲一つない稀に見る見事な日の出だったと言われて後悔しました。
今年は雲があってまずますでしたが、これでスッキリしました。
本年もよろしくお願い致します。

iwamotoさん
明けましておめでとうございます。
赤い日の出を崇拝する習慣は、縄文以前の石器時代からあるようです。
日本人はそれを継承する数少ない民族かもしれません。
白くなる前の太陽の光に、特別な力や神聖なものを感じていたのでしょう。
そのDNA記憶に感謝したいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます

海から上がる「初日の出」、、、見とれますね!
その荘厳さ漂うLucianさんの写真に
完全に負けたです・・・(笑)
わたしのは、部屋から撮った筑波山、、、と、、、初日の出
かなりしょぼいですが
気にしない性格なので
あとでUPしますね~~~~^ー^v

あ、これは、青森の太平洋側の海になるんですよね?

亀三郎さん
あけましておめでとうございます。
水平線上に雲がない状態の日の出が完璧なのですが、
去年それを見逃しました。これは70点くらいですが、まずますだったと思います。
見に行ったという行動と体験に意義があるので、結果は時の運でオマケのようなものですね。
ここは、青森県と岩手県の境界から南へ3キロ程の地点です。
ギリギリ岩手県でした。でもなぜか、青森ナンバーの車の方が多いのが不思議です。
亀さんの初日の出、楽しみにしています。

明けましておめでとうございます。すばらしい日の出!本当に見とれてしまいます。(近くの公園からは、雲に遮られて、どよんとした感じの初日の出でした。)
すてきな一年でありますように。

明けましてお目出度うございます。
正月ぼけの最中で外にも出掛けず写真は撮ってないんです。
団地からは水平線の見える海岸までカメラを持って出掛けるのは容易ではありません!
見事な朝日の写真です。

sustenaさん
明けましておめでとうございます。
水平線や地平線に雲が全然ない状態での日の出は滅多にないので、
おみくじをひいて大吉を当てるよりも難しそうです。
でも太古から行われている象徴的行為にはそれなりの意味があるので、
見に出掛けることに意義があると思います。
今年はきっとよい年になるでしょう。

るーちゃん
明けましておめでとうございます。
たまたま海岸の近くに住んでいるので、障害物のない海へ見に行きました。
もし海へ行けなければ、建物や木などができるだけ少ない近い場所を探して見るつもりでした。
これは象徴的行為であり、縁起を担ぐことなので、場所はどこでもいいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

素晴らしい日の出!見とれてしまいますね。
こんな素敵な景色を見ることがないので
こうやって見せていただけて本当に嬉しいです。

2013年がLucianさんご家族にとって幸せな一年でありますように。

いちごさん
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
水平線から見る日の出は、内陸では山の展望台から見るのに相当するようですね。
いちごさんもご家族お揃いで充実した一年になりますように。

Lucianさん、明けましておめでとうございます。
お正月にぴったりの厳粛な初日の出の様子を見せていただき、有難うございます。
素晴らしい写真ですね。
寒い中をこうやって撮影に行かれる心意気は、感服ものです。
私は意気地なしなので、海まで寒い中を出かける勇気がありません。
山からは見えるのですが、真冬は道路がだめなので行かれません。
と、言い訳ばかりしていては今年も駄目ですね。

今年もいろいろと教えて下さいね。

esikoさん
明けましておめでとうございます。
ひょっとしたら喪中かもしれないと思っていました。
初日の出は今年は雲が少なめでラッキーなほうでした。
風が強くて体感温度はかなり低かったのですが、
わずか5分の勝負で、あとは車に戻れば暖かいので楽でした。
置かれた環境によって、人それぞれに撮れるものと撮れないものがあるので、
自分の持ち場でがんばりましょう。
今年もよろしくお願いします。

こちら、12月から寒かったのですが、いつもは2月に降ることの多い雪が、来週も2度降るらしいです。
天気予報は当たらないかもしれません、でも冬型の気圧配置が崩れやすいということで、
季節が早くなっているのかな、と思います。 春の訪れが早いのでしょうか。

iwamotoさん
返事が遅くなりましてすみません。しばらくアクセスしてませんでした。
今世紀に入ってから世界の平均気温はだんだん下がり始めています。
太陽活動低下の影響が顕著になってきたのではないかと思います。
春が来ても気温はそれほど上がらないかもしれません。
CO2温暖化説にはもう小学生でもだまさないでしょう。

海からの初日の出はありがたい感じですね。
東京では初日の出も微妙に感じますので。
最近は寒いので温暖化もピントこないですが、
中国の光化学スモッグはいやな感じです。
あれで偏西風の流れも変わって変な気候になりそうですし、
花粉にくっついて来たら最悪です(^^;…

ねねここさん
レスが遅れてすみません。
日の出は水平線か地平線上で見るのが正規で、赤い太陽が拝めます。
日本では砂漠や草原などの地平線が殆どないので、海か山の上で見るしかないですね。
中国から飛んでくる汚染物質は、石炭の排煙が主な原因のようです。
かといって急に石油に替えると、今度は石油が不足して価格が高騰することになるので難しい問題です。
日本の環境技術を提供して解決を目指すのが望ましいですが、今の政権では実現が難しそうです。


日本の新年から、中国の新年まで来ました。
そろそろ、新しい記事が読みたいものです。

iwamotoさん、どうもです。
アベのリスクに関する情報収集と解析に明け暮れていまして、
自分のブログの更新どころではなかったです。
戦後最悪のウルトラ右翼政権で、しかも経済政策は半世紀も時代遅れです。
参議院選挙までは羊の皮を被っているつもりらしいので、B層国民は気づかないのです。
このブログは拡散能力が乏しいのでその方面の記事も躊躇しています。
言い訳でした。

「アベのリスク」・・・・。う〜〜ん、素晴らしい(笑)
「アベノミクス」が失敗して財政破綻したら,年金って全員「0」になるんでしょうか。

iwamotoさん、こんばんは。
「アベノミクス」が失敗するとどういうことになるかというと、
実体経済が回復しないまま一時的なバブルが崩壊して、
不況下で物価だけが上がるインフレ状態(スタグフレーション)になるでしょう。
いったんインフレになったらコントロールができなくなる恐れがあります。
年金は今までどおり貰えますが、物価が何十倍とか百倍になっても連動して
支給額を上げてくれる保証はどこにもないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/48555313

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 装いを替える音楽教室 | トップページ | 氷柱 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ