« ウミネコのヒナ2013 | トップページ | 顔見立て物件入門 »

動物型単管バリケード


 
単管バリケードには近年、動物の形をしたものなどを時々目にするようになった。

キャラクター型バリケードは、安全保安用品レンタル・販売業大手の仙台銘板の旭川営業所が、観光客が押し寄せる旭山動物園(旭川市)の人気にあやかり、2006年にメーカーと協力して開発したのが最初だ。
同営業所によると、最初のキャラクターはサルで、「北海道内5か所の営業所で出したところ、観光バスでやってくる観光客などに好評だった」とのことで、それが全国に広がり、次々に新商品が開発されていったという。
今では複数のメーカーが様々な商品を出している。

 ご当地キャラクターのバリケードもあり、北海道のクマ、奈良県ではシカ、兵庫県ではコウノトリ、沖縄県ではシーサーなど、現地に行かないと見られないものもあるそうだ。出会い頭に撮るチャンスがあったものをいくつか集めてみた。

 
これは動物ではなく架空の生き物、カッパらしい。
カッパガード(セフティック株式会社)

A

 
 

いるかガード(仙台銘板)

B

 
 

エコ・キャラスタンド(ホクシン工業株式会社)のアライグマバージョン

C

 
 

ラビットスタンド(黄) (安全興業株式会社)

D

 
 
ラビットスタンド(ピンク) (安全興業株式会社)

E
 
 
 
ラビットは黄色とピンクのペアで使われることが多いようだ。
  
E2
 
 
サルガード(仙台銘板)

F

 

パンダガード(仙台銘板)

G

 

アヒルガード(セフティック株式会社)
 
H2

 

きりんガード(仙台銘板)

I

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

 

« ウミネコのヒナ2013 | トップページ | 顔見立て物件入門 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

単管バリケードという名称なんですか!ワタシもかわったものがあると撮ったりしてたんですけど、5種類ぐらいしか撮ってません。シーサーのドリケード、見てみたいなー。

よく集まりましたね。
こちらで最初に見たのは「カエル」でした、それから「サル」でしょうか。
ご紹介のものは、全て見たことがありません。
富士山コーンはご存知ですか。 世界遺産登録記念(笑)

sustenaさん
このコレクションは時の運もあるので、偶然に依存する率が高いですね。
壁の通風孔のように同じ場所にいつまでもいてくれません。
シーサーはこんな感じです。
http://matome.naver.jp/odai/2136008213459471801/2136008407159698403

iwamotoさん
カエルはよく見かけましたが、運転中だったりして撮るチャンスはなかったです。
ネコはあってもイヌはなく、タヌキはあってもキツネはないみたいです。
富士山コーンは知りませんでした。1個1890円なら買ってもいいかも(笑)

単管ガードのキャラクター・デザインの名称と合わせて、作成会社もキチッと載せてるところが Lucianさんらしくて「クスクス」。
これって風であおられたりしないのでしょうか?
パイプの自重でしっかり固定されるモノなのかしら。
いかつい顔のおいちゃんが、
「おーい、うさぎさん取って」
「ピンク?黄色どっちっすか?」
「ピンク、ピンク」
なんてやってるところを想像して、また「クスクス」

こんにちは

私も、猿とカエルを見たことがあります!!
それと、この記事にUPされてるキャラクターの中でも
見覚えがあるような、、、ないような、、、ものが、、、(滝汗)
それにしても
単管バリケードの発祥の秘密?、面白かったです。
これを知ることが出きて、なんだか得した気分!!
こんど、、、
なにかの時の、話の種にします(感謝)

paoままさん、こんばんは。
うさぎさんは白い砂袋を担いでいますね。
あれが重しです。何もないと強風で倒れることもあります。
パイプはビニールハウス用を少し厚くしたように薄くて軽いものです。
道路や公園など、多くの人目につく工事現場での利用が多いようです。
ニャンコさんはまだ見たことがないので、目撃したら教えて下さい。

亀三郎さん、こんばんは。
サルとカエルは元祖クラスのキャラですね。
話のタネをもう一つ差し上げましょう。
これを楽天から個人で購入すると、1セット(2枚)で約1万円弱になります。
レンタルでは15円×2枚=30円/日と通常より2~3割高めですが、
全国の土木・建設会社から人気が高く引っ張りだこだそうです。
工事現場のイメージアップ対策も、入札の評価点に盛り込まれることがあるんですね。

こんばんは。
発祥は旭川でしたか。
私はキリンと猿を見た記憶はハッキリとありますが、他はハッキリしませんです。
今度注意して見ようと思います。
それにしても随分と種類があるんですね。

esikoさん、こんばんは。
偶然に2つか3つ続けて見つけると、集めてみようかという気になりました。
これからは工事現場のイメージアップを大切にするようになるので、増えてくるかもしれません。
変わったものでは、ヘルメットを被った「お兄さん」と「お姉さん」があるそうです。
コンクリートの花ブロックよりは見て楽しいですね。

「業務連絡」

フジミドリシジミ、ぐぐってみました
かなり貴重な部類の蝶々みたいですね!
ほんとに
情報ありがとうございました。(ペコリ)

PS さっそく左サイドバーへも登録しました。

亀三郎さん、業務連絡ご苦労様です。
今日は沢山書き込んだような気がします。
全然分からないのもまだ1個残っていますが(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/52117167

この記事へのトラックバック一覧です: 動物型単管バリケード:

« ウミネコのヒナ2013 | トップページ | 顔見立て物件入門 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ