« 波の花 | トップページ | 海底からの帰還 »

顔見立て物件入門3

 

再び屋内へ。 
USBにはまだ別の表情が残っていた。
  

1
 

 
 
ミニピノキオはあなたの近くにもいるかもしれない。
 
2

 
 
3つの孔が表情を創る。
 

3
 

 
 
4_r
 
 
次回はまた野外で。
 
 

 

« 波の花 | トップページ | 海底からの帰還 »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、お天気は如何ですか。
わたしも、今週、第7回目敢行します。 殆ど一緒の顔があります(笑)
USBって、全部引っこ抜いて顔を確かめたくなりますね。

iwamotoさん、こんばんは。
こちらはまだ梅雨が開けないので、毎日曇りか雨の日が多いです。
そのため、気温も低く20℃に達することはまれです。
USB3.0はまた違う顔でしょうか? まだ確認していません。

おはようございます^^

USBの顔、これも面白いですね
わたしは、3つの孔が表情を創る、の写真が
どうしても「怒った顔」に見えてしまい
おもわず、、、
「まぁまぁ、、、落ち着いてください~~」って
言っちゃいそうになりました(笑)

それはそうと
梅雨明けがまだで、、、20度に届かない日もある、、、
そっちのほうも、驚き。
わたしは、汗のシーズンに入って
体重が、冬対比で、、、約1から1,5kg減ってるので
その点だけでは、、、気分がいい、、、ですが、、、(滝汗)

『業務連絡』

http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-76e2.html

昨年の日光赤薙山の黄色の花ですが
プロ友のNonさんから
キオンでは??とのコメをいただきました。
添付してもらったURLから比較して
キオンのほうが近いかなと、思ったのですが
説明を読むと
キオンは
花びらのように見えるものが5枚。
わたしの写真は、6枚以上あるみたいなので
もしかしたら
ミヤマキオンなのかな?って、気もしております。

アキノキリンソウとも含めて
Lucianさんのご見解をお知らせ頂けると嬉しいです。
お手数かけますが
よろしくお願いいたします(ペコリ)

PS わたしの写真がしょぼいので、、、
   なんとも、、、申し訳ありません(赤面)

アキノキリンソウ → ミヤマアキノキリンソウ でした(訂正)

顔シリーズですね。

USBなんかまじまじと見た事もありませんじぇ。
凸凹を間違えて思いっきり突っ込んだら壊れちゃうのかな。
私はそれが(壊しちゃうのが)怖くて毎回しっかり凸凹をジーっと見て差し込んでいます。

でも凸凹を間違えて突っ込んで壊しちゃったって人にはお目にかからないんですがね。
だからこそ、壊した最初の人にはなりたくナイ!

こんにちは。
ほんと、お顔に見える物ってたくさんありますね。
探そうと思って見つかるものじゃないですものね。
何気なく・・・見つけられるといいなぁ~って思いながら
過ごしてみますね。
同じ物がいろんな感じに見えるって面白いです♪

亀三郎さん、こんばんは。
たしかに「怒った顔」に見えますね。
でもどれくらい起こっているかが人によって感じ方が違うと思います。
何か心理テストみたいです。
今日も雨が降って20℃未満の気温でした。
過ごしやすくていいのですが、毎日のように雨なのはちょっと困ります。
 
P.S. Re:『業務連絡』
Nonさんの根拠は、黄色い舌状花が細長いのでキオン系であり、
アキノミヤマキリンソウはもっと短いという印象的な部分だと思います。
舌状花が6枚以上なので、ミヤマキオンの可能性もありますね。
でもアキノミヤマキリンソウにも個体差によってキオンのように長めの舌状花もあるようです。
つまり、亜種が複数存在するので1枚の写真での判断は難しいです。
現時点では両論併記で保留するのが望ましいと考えています。

paoままさん、こんばんは。
USBの凸凹を逆に入れてみましたが、入りませんでした。
よほどの怪力でないと壊れないと思います。
見なくても手の感触で大丈夫ですよ。
それより、毎日抜き差しを繰り返していると壊れるそうです。
コンセントも同じですね。
SDカードだと逆にして力を入れたらすぐ壊れそうな気がします。

いちごさん、こんばんは。
探そうと思わないと気づかないでしまうことが多いです。
同じものでも関心と注目を向けるかどうかで印象が違ってきます。
イメージ想起のトレーニングだと思ってやっています。

3つの孔の表情がすてき。同じ顔で、同じ角度から撮っても、光の具合やピンのあい具合などでも表情が違って見えますよね~

sustenaさん、こんばんは。
リサイクルの時代は同じ素材を繰り返し使うのもいいと思います。
野外編でもリサイクルフェイスを考えています。
ちょっぴりご期待下さい(笑)

『業務連絡』
ミヤマアキノキリンソウ
キオン ミヤマキオンの可能性ありと併記して
左サイドバーに登録しました。

ご多忙中のおり
貴重なご見解ありがとうございました(ペコリ)

PS 今日の天気予報みてびっくり
   東北の太平洋側、、、特に仙台とか気温が低いんですね
   福岡の猛暑日とは、、、えらい違い、、、
   北関東も、、、だいぶ、涼しいですが、、、今日は(汗)

亀三郎さん、こんばんは。
植物分類も奥が深いですね。
専門家の領域に入るとそれなりの判別方法があるようですが、
実物を調査する必要があるので、写真判定の守備範囲外です。
東北の低気温は、昔に戻ったような感もありますが、
地球寒冷化の兆候の可能性もあります。
「温暖化」はCO2排出権ビジネスの利権の為に創作されたプロパガンダなのですが、
マスコミがいまだに言い続けて(言わされて)いるので、まだ信じている人がいるようです。
日本だけ世界から取り残されて笑いものになっているかもしれないのです。


顔見立て面白いですね。
写真を撮っているとたまに顔みたいのが見つかるので撮りますが、
そのあとがなかなか見つからないので続きません(^^;
探そうと無理するとだめだし、集中力も必要ですね…

病膏肓・・・・・・ここにもヴィザージュシンドロームの末期患者が・・・・・
しかも病人が自分で診断分析哲学までやってしまっている・・・・・・治療できないのは仕方がない。
自然治癒もまずありえない。lolololol
3日間炎天下の山手線内の草刈の列見やって、この時間でもまだ身体に熱りが残ってるくらいだったので、この3日間は
顔拾いはやれませんでした。
こころに余裕がないと自動反射写真はとれますが、こういうチテキ写真はとれません。
野外バージョンをまだ在庫してるとは。期待期待。僕の方は種切れです、はい。

ねねここさん、こんばんは。
なかなか見つからないのはココロが健全だからでしょう。
脳にいったん「顔写真回路」を作ると、自動的に見つかるようになります。
無意識的なので集中力も意思の力も必要なくなります。
それを称して病気だと言う人もいます(笑)
想像力を活性化したり、頭を柔らかくするゲームとして楽しめれば治療する必要もないようです。

Cakeaterさん、こんばんは。
顔理論は、量子力学のコペンハーゲン解釈に基づくものです。
つまり、観察している時だけ顔が発現し、やめると消滅するということです。
「だーるまさんが…」と言って目をつぶっている時は存在しないが、
「転んだ!」と言って目を開けると発現するのです。
見てないときは、あったかもしれないし、なかったかもしれない、確率的な波のような存在なのです。
観察への意思をコントロールすることで、発現もコントロール可能なので治療の必要はないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/52548217

この記事へのトラックバック一覧です: 顔見立て物件入門3:

« 波の花 | トップページ | 海底からの帰還 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ