« 蒲(ガマ) | トップページ | 午年 »

コスモスはなぜ葉が細いのか?

 
 

コスモスは丈夫な一年草で、日当たりのよい場所であれば、種子がこぼれて放っておいても毎年咲くようになるという。
一見、繊細で可憐で、弱々しく見えるが、風や雨に倒されても、再び頭をもたげて花をつける。
逆境にあっても健気に頑張る、そんな芯の強さが日本人好みなのかもしれない。
 

1


  

コスモスはキク科なので、元々は中央の黄色い筒状花(とうじょうか)だけの集まりだったと考えられている。
筒状花はそれぞれが5枚の花びらや雌しべと雄しべを持っていて独立して受粉できるようになっている。
つまり、菊やタンポポに似た姿だったわけだが、花びらを持つ必要に迫られて、
8個の筒状花が小さな5枚の花びらを1枚に合体させて伸びていった。
これが舌状花という雄しべと雌しべがない花である。
 

2
 
 

この舌状花は、もともと筒状花だったものが大きく伸びてピンク色などに変化したもの。
筒状花の5枚の花びらが進化した名残で、コスモスの舌状花の先端には切れ込みがある。
一つの花に見えるコスモスは、沢山の花が集まって出来た「頭状花序」と呼ばれるものだった。
 

3
 
 

では、なぜコスモスは、わざわざ筒状花を舌状花に発達させたのか?
その理由は、コスモスの花粉を運んでくれるハチによく見えるようになる為である。
そこで、ハチと同じように、紫外線カメラで色々な花を見てみると、確かにコスモスが特に目立って見えるという。
さらに、ピンク色や白色の舌状花の部分をとってしまって、筒状花の部分だけにしてみると、今度は全く見えなくなってしまったそうだ。 
 

4
 

 
 
つまり、コスモスは花粉を運んでくれる虫に強くアピールして生き残るために、舌状花を発達させていたのだった。
花びらが内側に湾曲してパラボラ状になっているのは、遠くの色んな角度からの視認性をよくする為と、ハチが花の真ん中に来た時に、紫外線の輝度が最高になって位置を特定しやすくしていると考えられる。
 
 
10
 
 
 
さて、タイトルの本題だが、コスモスは他の植物に比べて葉がすごく細い。
同じキク科のキク(菊)と比較しても一目瞭然である。
そのため、コスモスは風の影響を受けにくく台風が来ても倒れない。
そこで実際に、同じ強さの風を当て、何処まで動くかを実験したところ、
キクが8m12cmも飛ばされたのに対して、コスモスは半分の3m94cmだった。
確かに、葉の細いコスモスの方が風に飛ばされにくかったのである。
さらに、葉1枚の表面積が小さいコスモスは、水分が蒸発していく気孔の数が少なく、乾燥にも強い。
 
 

5

 
 
何故コスモスの葉は、そんなに風や乾燥に強い作りになっているのだろうか。
原産地は中南米のメキシコ。 山脈に挟まれた平均標高1,700mの高原で、
メキシコ湾側から吹く風速10mの乾燥した強風にさらされる土地であった。
つまり、コスモスは葉を細く小さくすることで、原産地メキシコの乾燥と強風から身を守っていたのである。
 

6
 
 

このように、コスモスはメキシコのやせた土壌が原産地なので、
日本の豊かな土壌で育てると、とてつもなく大きく育つ花だったのである。
日本には世界一大きなコスモスが咲いているという。
その高さ、なんと3m48cm!花も通常の大きさの1.5倍で、直径12cmという驚くべきサイズ。
実は、ギネスブックにも掲載されているそうだ。
 
 

7
 
 
しかし、一体どういう風に育てたら、こんなに大きく成長するのだろうか?
そこで、育てている方に大きく育てる方法を聞いてみると、なんと「普通に育てること」だと言う。
唯一、手を加えているのは、横に伸びる茎を落とすことと、まっすぐ伸びるように添え木をしていることだけだそうだ。

  

8

 
 
コスモスに関する伝説 「花言葉 少女の純潔」
 
ヨーロッパの小高い丘の上に可憐で、心優しい少女と病弱な父と2人で暮らしていた。
その丘から続く小さな杜に木こりの青年ヨッシーミの小屋があった。
2人は時々、丘に並んで青い空を見つめながら語り合うだった。
一方、丘を下った賑やかな街には、男らしい肉体に自信を持つ傲慢な猟師のガストンが暮らしていた。
 

9

 
 
自分に心動かさぬ女性はいないと勘違いしたガストンは、或る日、少女の父が亡くなったのをいいことに無理に結婚を迫ってきた。
少女は身を守るため、一瞬にして可憐なピンクの花に、それをかばったヨッシーミも凛とした白い花に姿を変え、
少女を守り続けた。丘には、白やピンクの花が一面に咲き乱れ、秋風の中、ただ1人ガストンが残された。
2人は互いに姿をコスモスに変え、純潔を守りぬいたのである。
 

11

 
 

コスモス(Cosmos)の名前の由来については、一般的に、「飾り・美しい・調和・宇宙」という意味があり、満天の星のように輝いて咲くので、そのように名づけられたのではないかといわれている。
しかし、実際のことは命名したホセ・カバニレス神父(マドリード植物園長)にしか分からない。
ひょっとすると、上の写真のように筒状花は五角形の星型をしているので、これを星ぼしに見立てて、「宇宙」をイメージしたのかもしれない。
 
追記:
"cosmos bipinnatus"の、"bipinnatus"は細い葉の形が二度分岐している形状からの植物学の用語である。
つまり、「二回羽状の」という形容詞なのだが、羽状というのはここでは分岐を意味している。
ちなみに、キバナコスモスは"cosmos sulphureus"だが、"sulphureus"は「硫黄のような」という意味で色のことを指している。

 
 
 
 
 
 
 

 

« 蒲(ガマ) | トップページ | 午年 »

草花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
葉っぱのことは、そのように考えるのが妥当ですよね。

分からないことは多いのですが、最後のエピソード、
わたしもマクロ撮影をするようになってから、「ここに在る星でコスモスなのか」、と思いました。
マクロは顕微鏡ですものね。
もちろん、夜にこの花が僅かな光の中で揺れるのも、夜空のようではありますが(笑)
その場合の花の並びは無秩序というか、違う法則で並んでいるというか、面白いです。

こんにちは

前記事の蒲に続いて勉強になりました
ただ、亀三郎の頭では、一読のみで頭に入らないので
何度か読んで、頭に少しでも入れてみようと思います!(汗)
それから
最後の写真を、じっと見てると、、、、
私も
宇宙説に1票入れたくなりました。
これ、、、ほんとです。

こんにちは。
葉っぱが細いのには、そういう理由があったのですね。
すごくお勉強になります。
小さな星型・・・今まで何気なく見ていたので気が付きませんでしたけど
可愛らしいお星様がたくさん!!
今度からいろんなお花を隅から隅まで見てしまいそう!

iwamotoさん、こんばんは。
葉っぱは細くても数が多いので、表面積の合計はけっこうあるかもしれません。
秩序と宇宙を象徴する部分といえば、この五角形の星型の集まりと考えるのがもっともスッキリするので、
このマイナーな説が最有力ではないかと思います。
群として咲き乱れている様子が夜空に見えるのは他の花にも当てはまる事ですね。

亀三郎さん、こんばんは。
人によって興味のあるテーマが異なると思って色々書いてしまいました。
関心のあるところだけ憶えて下さい。そうすれば残りは芋づる式に連想で出てきます。
「宇宙説」はインパクトがありますよね。
今までかなり少数派の考えだったようです。
ガリレオの地動説みたいですね。

いちごさん、こんばんは。
葉っぱが細い理由は、誰でも納得できますね。
小さな星型のほうですが、これは5枚の花びらがくっついてできた五角形の星型なんです。
中には雄しべと雌しべが入っていて、独立した一個の花になっています。
だから一つの星と呼んでも過言ではないかもしれません。
小さな星の集まり=宇宙=コスモス。 今年はこれで決まりですね。

ああコスモス畑ですね。
ウチの田舎のコスモスは9月の台風で倒れてしまいました。
仰るように強い花なので、倒れたまま顔を起こして咲いておりました。
うーん、私もコスモスのようにしぶとくありたいものです。

花に飛んで来たぷっくりな蜂さんが可愛いですね。
凄いどアップだわ。

今日は広島も寒いです。
ぬくそうなのは毛皮を着ているパオだけです。
ちょっとだけ暖房を入れようかしら・・・

>「花言葉 少女の純潔」
ふふふ、純潔って言葉を久々に聞きました。
今の人には死語でしょうか。

paoままさん、こんばんは。
この花言葉にはもっと深い意味があるかもしれません。
キク科は地上でもっとも進化した植物です。
つまり、確実に子孫を残し、優秀な遺伝子を伝えることに成功しているのです。
伝説の「傲慢な猟師」は、安直な自家受粉による遺伝子組み合わせの多様性の欠如であり、
種の存続の危機を象徴しています。
「木こりの青年」は意中の人で、他家受粉による遺伝子多様性の実現であり、種の繁栄のシンボルです。
「純潔」は生物学的には優れた遺伝子を残すための技を意味していると思います。
これが死語になった民族は末恐ろしいですね。

昨日は初雪が降って今日もまだ残っている所もあります。
急に寒くなりました。

3m48cmものコスモスってどんな感じなのかしらん。せいぜい1mぐらいのものしか見たことがないので、なかなか想像できません。7枚目の白い花がとてもきれいです!

sustenaさん、こんばんは。
添え木に支えられているとすれば、朝顔みたいな感じかと想像しています。
3m48cmの高さは身に沁みて感じています。
この高さから落ちるとかなり痛いです。
肋骨が折れました。右手は動くのでネットはできますが(笑)

『業務連絡』
ナナカマドの赤い実
左サイドバーに追加しました。
おかげさまで
ナナカマドは
花 実ともにUPできました(ペコリ)

3m50cm, 冬休みに入る前に列車見張台から落っこちかけた高さです。lololol
ま、なんとか粘って、斜面に捻り粘りつくように飛び落ちて左ひざから下を手ひどくすりむいて線路へ落っこちるのはまぬがれたんですが、その時に見た高さですね。事故報告書を書くのもめんどうとしらんぷりして帰って、パンツを脱いだら、ベロリと瘡蓋がむけて、固まるのに5日、この寒いのに半ズボン。
その落ちかけた直ぐ横は11月中コスモスの群落でした。1m50cmくらいまで丈がありましたか。あんまり普通に咲いてたのと、仕事中だったんで一枚も撮りませんでしたが、撮っておけばよかったかなあ。
一枚目がいいですねえ。

亀三郎さん、こんばんは。
ケガの療養中ということで、自分のブログは休んでいました。
コメントだけなら右手だけでもできるのでおじゃましていました。
もうじき再開できそうな気配です。

Cakeaterさん、こんばんは。
3m50cmの屋根から落ちてしまいました。
普通ならそのまま足から先に下に着くのですが、途中に丸鋼の筋交いに右腕が当たったので、
身体が半回転して、左半身が下になって床に叩きつけられました。
膝上から肩までの打撲で、肋骨が1本折れて太ももが腫れあがりました。
それらはだいぶ回復してきましたが、手は床と身体に挟んだらしく、
40日経過した今日も痛みと腫れで指を握れない状態です。
正月休みはリハビリに専念してみるつもりです。

わあ、それは酷い落ち方でしたねえ。でも、頭に何にも当たらなくて良かったです。
2m高さあったら、十分当たり所が悪ければ天国往きですから。
3.5mあったら親綱に安全帯はやっぱり必要です。
ぼくの場合は普通の長さの帯では足りないんでやばいんですが。LOLOL
体の回復力にかけてゆっくり養生してください。お大事に。

こんばんは。
怪我をなさったこと、emilieさんからの連絡で知りました。
こちらのコメントを読んだのでしょう。

だいぶ快復なさったようですが、大変なことでしたね。
Cakeaterさんも転落事故?

来年は落ちないようにお願いします。

お久しぶりです。Iwamotoさんとこにもコメントつけようとしたんですけど、昨夜も5度もはねられまして、あきらめております。ぼくの方は、四股をふめるくらいには回復しました。もっとも胃だか、十二指腸だか、両方おかしいのかもしれませんが、そっちの方が今ひとつです。ま、なんとか年を今年も越しにけり、かな。
(さっきまで、オランダ喉自慢の今年の優勝者アミーラ・ヴィルハーゲン・・・・Amira Willghagen・・・・ブルさんにルビふってもらわないと正確な発音はわからないけど・・・御年9歳をYouTubeで聞いてました。いや、これがすごいんですよ。オランダ人形みたいな姿でサラ・ブライトマンみたいな骨太のアリアを利かせてくれるんです。)
Lucian さん、コメント欄、ちょっと借りました。では、皆様、よいお年を。Have A Happy New Year!
(A がいるのかいらないのか調べてたら、Amira にたどり着いてしまったのです。lolololol)

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

あ、でもお怪我療養中とのことなので
おめでとうございます、、、って禁句でしたでしょうか
そうだとしたら
ごめんなさい
でも、回復中と上のコメで拝見しましたので
少しでも早い「全快」を、栃木の地からお祈り致します。

iwamotoさん、こんばんは。
1ヶ月半になりますが、最初はかすり傷程度だと思っていました。
病院にも行ってませんし、仕事も休んでいませんでした。
でも、いちばんたいしたことがないと思っていた左手の指がなかなか回復しないので、
少し焦りました。指が途中までしか曲がらないので、ちょっと不自由なのです。
これさえ良くなれば完治です。
メンタルな症状としては、写欲が減退しました。更新が止まっているのもこのためです。
ご心配をおかけしました。有難うございます。

Cakeaterさん、こんばんは。
親綱もセフティネットもない現場でしたが、高所には自信がありました。
メンタルな問題がネックになったようです。つまり功をあせったのでした。
あらゆる事故はメンタルから起こると確認した次第です。

亀三郎さん、明けましておめでとうございます
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
死んだわけではないので、「禁句」ではないですよ。
一番の被害は、一時的な写欲の減退でしょうか(笑)
仕事の写真は撮れるのに、ブログの方は止まってしまいました。
写欲が回復したら全快です。もう少しお待ちください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/53666975

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスはなぜ葉が細いのか?:

« 蒲(ガマ) | トップページ | 午年 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ