« 安倍恫喝政権 | トップページ | ある元自衛官の話 »

タンポポ戦争 その2

 

道端で見かけるタンポポといえば、ほとんどがセイヨウタンポポと相場が決まっている。
というが常識だった。
外来種であるセイヨウタンポポが持ち込まれたのは、明治初期に札幌農学校に赴任したアメリカ人教師が野菜として導入し、栽培したのがきっかけといわれている。
下の2枚の写真がそれである。 

 

1

 

Photo

 
 
ちなみに、在来種のエゾタンポポがこちらで、
花の基部を包み込む総苞(そうほう)がくっついているのが在来種、
反り返っているのが外来種と、簡単に見分けることができる。
 

Photo_2
 
 
 
しかし、在来種と外来種の中間の姿を示す交雑種を見つけてしまうと、
もはや単純な話ではなくなってしまう。
これが、交雑種で、総苞は中間の水平に近い位置に開いている。

 

Photo_3

 

Photo_4
 
 
どちらの性質をどれくらい持つのか、失われた特性はあるのかなど、未知の領域に入ってしまったようだ。
タンポポを見かけたら、交雑種かどうかにも注目してみてはいかがだろうか。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 安倍恫喝政権 | トップページ | ある元自衛官の話 »

自然」カテゴリの記事

コメント

全国的調査が必要みたいですね。
交雑を繰り返しているでしょうから、難しい話となりました。
食材としては、どの部分を食べるのでしょうか。
根を使ったコーヒー擬きは、飲んだことがあります。

おはようございます^^
忘れかけてた見分け方、このログで再認識しました!
しかし、、、最近、、、記憶力減退が進んで
若いつもり?なのに、「気ばかり焦る」、、、感じです (^_^;)(^_^;)

PS 先日、そちらでも大きめの地震があったと思いますが
   こちらも
   一昨日?
   朝の4時頃
   久しぶりの「緊急地震速報」!!
   震源は、福島沖だったみたいです。
   なんだか、、、
   いやな流れのような、、

iwamotoさん、こんにちは。
交雑種は5割に達するともいわれています。
もはや駆除も、在来種の保護も不可能な段階でしょう。
食材としては捨てる部分はないようです。
葉と花は天ぷら、茎と葉はバターと醤油で炒め物にできます。
根はコーヒーの他に粉にしてクッキーなどに混ぜることもあるようです。
私は葉の天ぷらが好きですが、野原や道端は犬の尿や除草剤などのリスクがあるので、
良質な食材がなかなか手に入りません。

亀三郎さん、こんにちは。
前回は初級編でした。今回は中級編です。
セイヨウと交雑種との間にはバリエーションがあって、
見分けがつかないような微妙なものもあります。
それもまだ好奇心をそそるのですが。
PS
緊急地震速報は久しぶりでしたね。
あれは震度5弱以上が予測される時に発せられるのですが、
実際には弱い地震なのに出てしまいました。
つまり、P波だけでS波がない揺れであり、自然界には存在しないものです。
自然地震ではない証拠の一つです。
だから「緊急人工地震速報」と呼んでいます(笑)

こんにちは!
タンポポって可愛らしいですよね!
綿毛も健気な感じがして好きです♪
近所の土手にたくさん咲いていたのですが
草刈りをされたようなので・・・キレイに刈られてしまって・・・

それでなくてもタンポポを見かける事が少なくなってきていたのに・・・
ますます見られなくなってしまいました
・・・ふと、思ったのですが、タンポポって一年中咲いているのかしら?

タンポポ戦争①の時にLさんに見分け方を教えていただいたので、
田舎で見てみようと思っていたのですよ。
その週末に帰ったら法面が奇麗に刈り込まれてタンポポはなくなっていました。
草はまた伸びてきていますが、タンポポってまた出るのかしら?
季節はいつまでのものなのでしょうか。

せっかく上向いてるのと、下向いてるのを見てやろうとしていたのになー

いちごさん、こんばんは。
日本タンポポは春だけ咲きますが、西洋タンポポは一年中のべつまくなしに咲きます。
冬に咲くこともあるようです。
だからまた咲き始めるので、注目してみてください。
その時に、セイヨウタンポポなのかアイノコなのか確かめると参考になりますね。

paoままさん、こんばんは。
日本タンポポは、虫が受粉してくれないと種ができないので春だけ咲きます。
西洋タンポポは、虫がいなくても自家受粉できるので、年中咲いていることができます。
つまり、クローンみたいに増えることもできるようです。
だからこれから咲くのは皆、セイヨウだけですが、アイノコもそうなのかまだ観察が十分でないのです。
秋や冬に見つけたら報告をお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/56773328

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ戦争 その2:

« 安倍恫喝政権 | トップページ | ある元自衛官の話 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ