« 砂の上の足跡 | トップページ | スズメバチ »

砂の上の足跡 その2

 
 

足跡は四足だけとは限らなかったようだ。
人以外にも二足歩行の生き物はいる。
地面の上で細かい探し物をする時には、空よりも便利だからだ。
水かきがないので、中型はカラスで、小型はセキレイあたりが常連かもしれない。

最後の写真は、謎の生物としかいえない。
現時点では正体不明である。あるいは無生物かもしれない。
ご存知の方がいたら教えて頂きたい。

  

13

 
 

14

 
 

15

 
 

16

 
 

17

 
 

18

 
 

19

 
 

20

 
 

21

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 砂の上の足跡 | トップページ | スズメバチ »

スナップ」カテゴリの記事

コメント

鳥らしき足跡と人の足跡も一緒に写っていますでしょ。
比べてみたら案外に鳥の足跡が大きいですよね。

鳥って近づくと思った以上に大きくて驚きますが・・・

パオはカラスが大好きか大嫌いです。
テレビでもリアルでもカラスを見たら大興奮。

J君も鳥はお好きでしょうか?

おかげさまで今年の年賀状のプリントが無事に終了致しました。
あとは宛名を確認しながら一言添えるだけです。
これもLさんのおかげ。

本当に有難うございました。

paoままさん、こんばんは。
一般的に、カラスは猫、とりわけ子猫の天敵です。
襲いかかって食べることもあるようです。
猫の死骸を食べているカラスは何度も見ましたが、
逆は見たことがないです。おそらく有り得ないことなのでしょう。
でも、大きなカモメを捕まえて食べている子猫は見たことがあります。
サバイバルになると何があるかわかりませんね。
Jは自分の縄張りに侵入した小鳥は捕食します。
 
年賀状の画はお役に立ててよかったです。
アイデアさえあれば技術はそれなりに追いついてくるので、
いつかまた新作ができるかもしれません。

こんにちは。
いろんな足跡がついていますね。
見てると面白いですね♪
最後の写真なんて、どうやったらあんなふうに付くんだろう?って。
うちの周りは山ばかりなので、こうやって足跡を発見することは難しいです!
鳥さんが歩いている所、こっそり見てみたいですね。

いちごさん、こんばんは。
これからは、雪が降ると、砂の上と同じように足跡が付きます。
冬は餌が少なくなるので、鳥たちは結構歩き回るようになります。
だから砂丘や砂浜でなくても発見できますよ。
最後の写真は未だに謎のままです。
もし、尻尾なら、足跡も残っているはずですから。

Buy cheap sports jerseys online from china

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/58317754

この記事へのトラックバック一覧です: 砂の上の足跡 その2:

« 砂の上の足跡 | トップページ | スズメバチ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ