« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

厳冬サーフィン

 
 

町の海水浴場では、冬場でもサーファーたちがやって来る。
もちろん週末だが、気温がマイナスの日だと若干少なくなる程度だろうか。
雪に覆われた砂浜でのサーフィンは、冬の風物詩の1つとして定着しつつある。

 
最初は、寒さを気合いや根性で克服しているのかと疑問を感じたものだが、
近頃は、冬用のドライスーツというのがあって、スーツの中に水が入らないそうだ。
普通の服を着た上に着ることもできるので、寒さはそれほどでもないようだ。
むしろ寒さを感じるのは、陸の上で動かないで見ている方かもしれない。
 
  

1_3

 
 

3_2

 
 

4_2

 
 

5_2

 
 

7_2

 
 

8_2

 
 

9_2

 
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

回る猫

 
 
下の回転する絵が、どちら向きに回っているように見えるだろうか。
時計回りに見えたり、半時計回りに見えたりするし、途中で反対向きに変わることもある。
 
これは、シルエット錯視と呼ばれる錯覚技法を用いて作られたGIF画像である。
この現象は、この錯視に奥行きの視覚的手がかりが存在しないことや、
前向き後ろ向きの情報がないことにより生まれている。
 
最初はどちらか一方向にしか見えないことが多いが、慣れると途中で変えられるようになってくる。
いったん目をそらしてもう一度見ると変わりやすい。
さらに上達(?)すると、2つの絵を個別に回転方向を決めることもできる。

見える回転方向によって、右脳派、左脳派に分けられるという話も見受けられるが、
どうやら根拠のない都市伝説だったようだ。
 
 

 

Cat_3
 
Cat_4
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ