« 飛翔 | トップページ | ウミネコのヒナ2015 »

 
 

公園の水飲み器で遊んでみた。
こんなに長い時間、水を出しっぱなしにしてもったいないと思われるかもしれない。
でもこれは3秒間の出来事なのだった。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 飛翔 | トップページ | ウミネコのヒナ2015 »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
長い時間のように感じますね
面白いです
ビデオカメラですか?
デジカメですか?

yutaさん、こんばんは。
デジカメです。OLYMPUS STYLUS TG-835 Tough
スローにすると、画質はHDではなくSDになりますが、
面白いので気になりません。

この水栓から出ている水はドロドロですね(笑)
それって、水に潜れるカメラでしたっけ。 いいなぁ。
ムービーにも強そうだし。

iwamotoさん、こんばんは。
昆虫クラスのサイズになると、水はこれくらいネバネバしているかもしれません。
空気も水に近いくらいドロドロしているでしょう。
クマバチが航空力学的には飛べないことになっているのに実際は飛べるのは、
空気の粘度が高くなるから、という話は有名です。
冷凍庫用のフリーザーパックでもカメラの簡易防水ができます。
本格的でないならそれでも十分でしょう。

たったの3秒間だなんて驚きです。実におもしろいです。なんでもトライしたくなってしまふ。

sustenaさん、こんにちは。
3秒を3分くらいまで引き伸ばせそうですが、
あまり長くても退屈してしまいそうで、落としどころが微妙です。
ミルククラウンとか水風船の破裂とかトライしたいことが沢山あります。

ぼくとしては、公園の水道で、あのタフ835で動画をとっている中年男性のスナップショットを撮ってみたいですねえ。lol

こんにちは。
面白い~!!こういうの凄いです。
そして、たったの3秒間だなんて驚きです。
こんな短い間に、噴水の水ってこんなふうになっているんですね。
いろいろ撮ってみたくなりますね。

Cakeaterさん、こんばんは。
バリアングルモニターで上から見下ろしながら撮っているので、
水を飲んでいるようにしか見えなかったと思います。
それもわずか数秒のことなので、まさか動画を撮影しているとは、
お釈迦様でも知らぬ仏のお富さんでしょう。
実際、周りには野鳥以外は誰もいなかったです。

いちごさん、こんばんは。
これくらいが「ところてん」で、もっと遅くすると水飴になってしまいます。
宇宙ステーションの中で飲む水がこんな感じかもしれません。
水圧が変って不安定な状態ほど面白いので、
蛇口のひねり加減がポイントですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/60122008

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 飛翔 | トップページ | ウミネコのヒナ2015 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ