« 今年も始動 その2 | トップページ | 納涼・水風船割りⅡ »

納涼・水風船割りⅠ

 
 

風船に水を入れて、破裂する様子をス-パースローモーション撮影してみた。
3キロ以上の水の塊が突然現れ、重力に従って下に落ちる。
ただそれだけだが、台の上に置いたのと、
宙にぶら下げた場合とでは微妙にパターンが異なるようだ。
終わった後の始末はハリーポッター式に…。

  
 
 

 



 
 
 




 
 


 
 
 

« 今年も始動 その2 | トップページ | 納涼・水風船割りⅡ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ど、、どうやって、、、これはもしかして
割れたあと 逆再生して それをつなげてる??
ん、、、自分で何を言ってるのか
分からなくなったかも (^_^;)(^_^;)
ほんとの魔法じゃないでしょう??
あ 話はそれますけど
Sっぽい動画なので わたし向きかも!! 笑

Balloon - 2 を見ようとしたら(笑)
こちらでは「覆水盆に返らず」と申しますが、これが出来れば良いですね。
国立競技場は、もう壊しちゃったわけですが、新しいものはお金が無くて作れないって。
だから、止めときゃ良かったのに、と言う人が出てきそう。

亀三郎さん、こんばんは。
これは初めてのビデオ編集で、試作品というか練習作です。
videopadというフリーソフトで作りました。
次回のクライマックスでは、S系もM系も楽しめるようになっています(笑)
それと、逆転シーンが分からないように工夫しています。

iwamotoさん、こんばんは。
覆水を盆に返すことが許されるのは、映像や画像の世界だけかもしれませんね。
医者からもらった内視鏡の写真を使って、自分の胃を「画像的に」オペしたことがあります。
だからもう診察も検査も必要なくなりました(笑)
実現を望む未来のイメージを、現実に具現化するための補助手段として役に立つ可能性があるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/60313824

この記事へのトラックバック一覧です: 納涼・水風船割りⅠ:

« 今年も始動 その2 | トップページ | 納涼・水風船割りⅡ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ