« スーパームーン | トップページ | 顔写真 »

ミニ・ベタ踏み坂

 
 

島根県と鳥取県を結ぶ江島大橋は、ダイハツ・タントのCMで有名な「ベタ踏み坂」と呼ばれている。
これはいちごさんがブログで紹介している記事にも登場する。
青森県八戸市の八戸大橋は、これと高さで15m、長さで100m程度しか差がない。
それなら同じように見えるかもしれないということで、橋の袂近くから望遠で撮ってみた。

惜しいことに、橋げたが真っ直ぐでなく途中から大きくカーブしているために、頂上まで見渡せなかった。
これがなかったらいい勝負になったかもしれない、と負け惜しみを言っておこう。

 

橋の南側 

Photo

 

北側 

Photo_2

 
 

Photo_3

 
 

傍の道路と比べると、それなりに勾配はある。

  

Photo_4
 


 
 
 
 

 

« スーパームーン | トップページ | 顔写真 »

風景」カテゴリの記事

コメント

およよ、、、島根・鳥取の県境まで旅行に行かれたのかと、、、
一瞬 まじで思いましたよ~~~
でも、ここも ダイハツのCMの使えそうな坂じゃないですか!!
わたしには
同じように見えました (^_^;)(^_^;)

亀三郎さん、こんばんは。
向こうは2車線、こちらは4車線なので、幅では勝っているのですが(笑)
完成時の昭和51年当時では、日本で2番目に長い橋だったんです。
坂の勾配は案外同じくらいかもしれませんが、測ってないので断言できないです。

いちごさんのクルマなら、半分も踏まないでしょう。
ウチのクルマなら、相当踏み込むでしょう。
やはり、いちごさんのディーゼルには適いません。
ビアンコちゃんは、坂の途中で止まること有り。
2,000ccから1,300ccになったのですから、しっかり踏まないと同じようにはは走れませんね。
非力を感じながら乗ってます。

iwamotoさん、こんばんは。
トラックのディーゼルは乗っているのでトルクが高いのはわかります。
でも重い荷物を積んで走るので、帳消しになってしまう部分もあります。
人しか乗せない乗用車のディーゼルはさぞや快適だろうなと思います。
一度体験してみたいですね。

おはようございます。
わぁ~!すごい!!ベタ踏み坂だぁ(*^_^*)
八戸大橋、4車線だしとっても立派な橋ですね
ここも十分、急坂に見えますよ!
「ミニ」ではなくて、ここもちゃんと「ベタ踏み坂」認定ですね(*^_^*)

いちごさん、こんばんは。
急坂に見えるでしょ? 橋の登り始めは結構急に感じます。
でも橋の長さと高さから計算すると、やはり江島大橋よりもゆるくなっています。
トラックに荷物を満載するとベタ踏みになって、後ろから追い越されます。
だから「ベタ踏み坂」感覚で走ることが多いです。

おお!なるほど登っていますね。
四車線もあると、ちょいとゴージャスですね。

去年の今頃に島根、鳥取の仕事をしていたので「ベタ踏み坂」は何回も通りました。
CMで見ている橋を実際に走ってちょっと嬉しかったにゃあ。
でも軽バンでウロウロしたので、ベタ踏み坂は文字通りベタ踏みして走りました。

スピードが落ちてくると、身体を前後に揺すって車に勢いを付けたくなります。
意味が無いと分かっているのですが、おまじないのようにしてしまいました(笑)

paoままさん、こんばんは。
何度も通ってるんですか。それはすごいですね。
 
坂は登るには緩いに越した事はないのですが、
比べて競争するには急な方がいいです。
 
自転車で渡る人はキツイと言ってました。
身体を揺すっても疲れるだけだそうです(笑)
 
写真は週末だったのでガランとしていますが、
ウィークデイの朝夕のラッシュ時には渋滞になります。
日中は大型トラックなどが大挙して通ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/61886839

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ・ベタ踏み坂:

« スーパームーン | トップページ | 顔写真 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ