« 蕪島神社の火事 (追記あり) | トップページ | コスモス »

誕生日前は旅行しないほうがいいという法則

 
 

個人の誕生日から始まる1年間の周期は「年間周期」といい、音階の1オクターブに例えることができる。

1オクターブなので、ドレミファソラシの7つの期間に分割できる。
半音単位に換算すると、黒鍵5個+白鍵7個で12分割にもできるが、
これだと少し複雑になって実情と合わないことがある。
基本的には7つに分けるのが分かりやすく実感とよく一致するのである。
 
1年を365日とすると、7分割した一つの期間は、約52日になる。
自分の誕生日からスタートして52日×7をチェックしてみることをお勧めする。
 
次に各期間の性質の要点を述べる。
 
第1期間:「ド」
これは企画や計画を実行に移したり、新しい物事をスタートするのに適した時期である。
PRや営業にもよい。新居に引っ越ししてきて新しい生活を始めた時に例えることができる。
 
第2期間:「レ」
この52日間は、短期的な物事の開始にはよいが、長期的、永続的な計画の開始には向いていない。
スピード感が要求される事柄の時期なのだ。
 
第3期間:「ミ」
この時期は、パワーを必要とすることに適している。頑張って汗をながす時だ。
 
第4期間:「ファ」
前の期間とは異なり、身体的よりも精神的な面でエネルギーに満たされる時期になる。
ひらめきや思いつきのアイデアに従ってもうまくいくことが多い。
 
第5期間:「ソ」
年間で最も充実したサクセス期といえる。計画、実行してきたことが結実する時である。
 
第6期間:「ラ」
前期に引き続き幸運な時期ではあるが、休日のようなもので、くつろぎや娯楽、もてなしの時といえる。
ただし、短期の旅行はよいが、長期はよくない。
 
第7期間:「シ」
最初の第1期が、新居への引越しなら、この期間は次の誕生日までに荷物を整理して、
古い家屋を取り壊し更地にするようなものである。
新しいアイデアや計画などは誕生日以後まで保留すべきで、
短期、長期を問わず旅行には年間で最も不向きな時期である。
 
 

« 蕪島神社の火事 (追記あり) | トップページ | コスモス »

科学・哲学」カテゴリの記事

コメント

なーるほど!
「誕生日前は旅行しない方がいいという法則」についてのご説明を有難うございます。
実に楽しく興味深く読ませて頂きました!
まさかここまで深いとは思いませんでしたよ。
来年は一つ計画している事もありますので、参考にさせて貰います。
迷った時のよりどころの一つにしたら気も楽になりそうです。

Lさんはこのような法則に詳しい方なのですね。
細木和子さんには質問は出来ませんが、Lさんになら出来ますね~
これからも何ぞ聞いてきたら、うっとうしがらずに是非ご助言下さりませ!
よろしくお願いします。(ペコリ)

paoままさん、こんにちは。
高校の化学で習う元素の周期律も、8番目に同じような性質をもつ元素になりますね。
あれもオクターブになっているのです。光のスペクトルも同じです。
宇宙はオクターブ周期の波動で存在しているのです。
進化した分だけ上に昇っていきます。
人間も宇宙の一部なので、同じ法則にしたがうのですね。

こんばんは。
やっと少しは理解できた気がします。
が、ここで困るのは私の誕生日です。
秋は旅行のベストシーズンなのに、11月10日前は出かけられないとなると困ります。
誕生日をこれから変えるわけにはいかないし・・・。
何かお祓いの方法でもないものでしょうか?

esikoさん、こんばんは。
この影響を完全になくすことはできませんが、ちょっぴり軽くすることは可能でしょう。
例えば、
1. 泊まりを止めて日帰りにする。
2. 自分で企画立案や手配等は一切しないで、別の人にすっかり任せる。
3. 絶好調の人と組んでリーダーになってもらう。
などですが、これでも、
「もう二度と行かない」から「いまいちパッとしなかった」くらいにしかならないでしょう。
それに自分のせいで同行者に迷惑をかける恐れも無きにしも非ずです。
いちばん危ないのが、交通事故などに巻き込まれることです。
このリスクを背負う覚悟がおありなら止めませんが(笑)

こんにちは
旅行という旅行には行ってないのですが
振り返ると
コン様の第7期(旅行に不向き)に
1泊2日の山+温泉を 3回?くらい
やってしまったような・・・

でも
コメを拝見したら
この時期
企画 立案 運転 はぜんぶ 亀三郎なので
其の関係で 悪い影響が出なかったのかもですね
さて
そうなると
次の注意時期は 私の第7期、、、(^_^;)(^_^;)

亀三郎さん、こんにちは。
仰るように亀さん主導なのでよかったかもしれませんね。
それと、山登りは旅行というよりスポーツのカテゴリーに含まれると考えることもできます。
一方で、古くは家から一歩外へ出ればそれを「旅」と呼んだわけですから、
自己責任でご判断をお願いします。
個人的には40年近い経験と検証から出た結論でもあります。

こんにちは。
以前、お話を聞いていたので頭には入っていたのですが
こうやって説明していただくと、すごく分かりやすくて勉強になりました。
読んでみるといろいろと当てはまってる事が多いので・・・
これからの計画は法則に従っていきますね(*^_^*)

いちごさん、こんにちは。
これは今までの人生の出来事を振り返ってみれば、
その真偽は明確にチェックできますね。
些細な事は影響が少なく、重要で緊急であればあるほど影響は大きくなります。
これからの計画に利用するためにあるので、どんどん使ってみて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/62483626

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日前は旅行しないほうがいいという法則:

« 蕪島神社の火事 (追記あり) | トップページ | コスモス »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ