« ジェット機の撮影~国籍不明機を探る~ | トップページ | 浜小屋 »

ユリカモメ

 
 

川にユリカモメが来ていたので、呼びよせて空中でポーズを取ってもらった。
カモメの中でも小型軽量なので、小回りの利く飛行能力を持っている。
一瞬ならホバリングもできる。
 
目の前で繰り返しパフォーマンスをしてもらうには対価の支払いが必要になるが、
偶然隣り合わせた女の子が出してくれた。
報酬はコインではなく、パン切れだった。

  

Panasonic GF2 G14mm/F2.5 (写真はクリックで拡大)

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« ジェット機の撮影~国籍不明機を探る~ | トップページ | 浜小屋 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ユリカモメの空中ダンス!って感じですね
報酬は 隣の女の子の パン!
ん?。。。
女の子って、、、便宜上で、、、
じつは、、、説明できない関係の妙齢の女性って
ことは ないですよね??
だは、、、冗談です (^_^;)(^_^;)
しかし
びしばし止まって
面白い写真が撮れてますね~~~
なるほど 14mmだから 懐に入って、、、
意味がよく分かりました ペコリ
わたしの場合 鳥さんは ちょっと怖いので
やはり 望遠系で、、、ドテッ

亀三郎さん、こんにちは。
マニュアルフォーカスで置きピンにして撮りました。
女の子は中学生か高校生くらいで、
お母さんと同伴でした。
カモメ・エサやりさん・カメラマンの3者がみなハッピーなら
「漁夫の利」とはいわないですよね。
一挙両得とか一石二鳥ですか。

なかなかドラマティックな絵になりましたね。 人工物の無いほうが特に。
この複雑な羽が、飛ぶことに対して最適なのでしょうね。

翼は、それほどバタバタしてないのですか。
風を使って空中に留まっている?
それとも速いシャッター? でも、置きピンなら絞っておくでしょうか。

このテの鳥は近いところから撮れるのですね。
庭でツグミを撮りたいのですが、ドアを少しでも開けると飛んで行くことが多いです。

iwamotoさん、こんばんは。
大きさはハトくらいです。カモメ類では最小に近いでしょう。
この時は無風状態だったので、羽ばたきだけで空中停止していました。
高速シャッターで羽を止めています。
餌付けに慣れた鳥は人を恐れないので、近寄って撮ることができます。
そうでない一般の野鳥では接近は無理です。

こんにちは
えさを食べようとしている瞬間ですね
ナイスショットです

yutaさん、こんにちは。
ありがとうございます。
2、3秒くらいの間、空中停止しながら待っていてくれます。
旋回しながら並んで順番待ちしているのがかわいいです。

余談ですが、、、
地元紙に コウノトリが撮影されたと記事になってました
アマチュアカメラマン
サギを
撮りに行ってたらしいのですが
偶然に
貴重な コウノトリを撮影することに、、、、


わたしも、、、
たとえば、、、
カルガモを撮りにいって、、、
なにか
新聞社に売れる?? 珍しい鳥が撮れないかなぁ、、、
なんて
思ってしまいました 笑

亀三郎さん、こんばんは。
コウノトリは日本にはいないので、渡りの途中で中国大陸から立ち寄ったのでしょう。
この寄り道さんは貴重ですね。
私も以前カモメの群れを撮っていたら、大きさや形の違うのが混じっていて、
絶滅危惧種のミサゴだったことがあります。
でも新聞ネタになるような珍しい鳥は、宝くじ並みの確率ですよ。

こんにちは。
凄いっ!
素直な感想です(笑)
私も以前遊覧船でカモメが飛んできたのを何枚も撮りましたが、
ピンボケばかりでまともな写真は2枚くらいでした!(笑)

置きピンで撮られたんですか!
今度撮れる機会があったら試してみます。

ペンタスキーさん、こんばんは。
ありがとうございます。
これも遊覧船に寄ってくるカモメとほぼ同じシチュエーションです。
少し離れて望遠系で撮ろうとすると動きが素早いので、
キャノンかニコンの超音波モーターのAFでないとピント合わせの難度が高くなります。
 
広角でピントを2~3mに固定してF8以上に絞れば、
パンフォーカスに近くなって、シャッターのタイミングだけに集中できます。
ぜひお試し下さい(笑)

こんにちは。
すごい写真ですね!!
こんなに近くで見れて、しかもこんなに綺麗に撮られてて!!
すごいです!
私には絶対に撮れない技術なので、Lucianさんのお写真で楽しませてもらいますね。
鳥をじっくり見る事がないのですが、ユリカモメの羽の色のグラデーションが綺麗!

いちごさん、こんばんは。
褒めて頂いてありがとうございます。
同じカメラのGF2ですから、同じ写真は撮れると思いますよ。
失敗するとすればオートフォーカスのピント合わせだけなので、
MFにして固定しておくとヒット率がよくなります。
ユリカモメは小さくて可愛らしいのですが、性格はけっこうワイルドです。
大きなカモメのほうがおとなしく見えてしまいます。

再び失礼します。
まことに勝手ではございますが、
こちらのブログをリンクさせていただきました。
もしご都合が悪い場合はリンクを外しますので、
その時はご連絡ください。
よろしくお願いします。

おわっ!ユリカモメの足がオレンジじゃー!
おまけにクチバシも赤い。

なんなんなん、このクッキリな鳥さん達はっ!
まるで合成写真のようです。

特に最後から三枚目の写真は人間界に降りてきた「かしまし娘:鳥バージョン」みたい。
かしまし娘かぁ、久々この名前を口にしました。
Lさんは知ってるかなぁ。
多分分かってくれるデスよね。(笑)

ペンタスキーさん、こんばんは。
リンクをありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
こちらのブログではリンクの設定ができなくなっています。
そのため現時点では相互リンクはできないのでご了承下さい。

paoままさん、こんばんは。
クチバシと足の色は同じで、セットになっています。
赤は成鳥さん(2歳以上)。
オレンジは幼鳥から最初に換羽した第1回冬羽(1歳~2歳未満)で、若鳥さんです。
なので、最後から三枚目の右下は三女の庄司花江、真ん中は歌江、左が照江になります。
実際と逆やん、という突っ込みはナシでお願いします(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208860/63950140

この記事へのトラックバック一覧です: ユリカモメ:

« ジェット機の撮影~国籍不明機を探る~ | トップページ | 浜小屋 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ