食べ物

広島みやげ

 
 

広島県尾道市に、因島(いんのしま)という島がある。
ここは柑橘類の八朔(はっさく)の発祥地として知られている。
はっさくの果肉をゼリーの中に入れたスイーツが、「因島のはっさくゼリー」として商品化されている。
素材独特のほろ苦さを生かすため甘さは控えているようで、なかなか美味しい。
昔、隣に住んでいた娘さんが、今はこの島で暮らしていて、里帰りの時に持ってきて頂いた。

 

Photo

 
 

Photo_2

 
 

Photo_3

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヒラメとカレイ

漁師さんから魚を頂き、ヒラメとカレイが混じっていると言われた。
普段は何となく違いを知っているような気になっているものの、いざ現物を仕分けしようとすると確信が持てなかった。
両方を同時に見る機会は少ないのでチェックしてみた。

 
表向きにしてエラが下側になるように置いた状態で、左を向いているのがヒラメ、右を向いているのがカレイということらしい。
いわゆる、「左ヒラメに右カレイ」である。
一部に例外の種類もあるようだが一般的にはこれでいいようだ。
もう一つの見分け方は、ヒラメはエビや小魚を食べるので口が大きく歯が鋭い。カレイはイワムシやゴカイを食べるので口も歯も小さくて済むことになる。

00003



下の写真(2枚)がヒラメで、イラストとほぼ同じイメージになっていた。

Dscf3458_r

Dscf3464_r_3




カレイは口が小さいだけでなく目の寄りも大きく、出目になっている。

Dscf3459_r

Dscf3462_r_2





野草の天ぷら

 

今まで食べ物のネタがなかったので、タンポポの葉を天ぷらにしてみました。実は好物なんです。下にヨモギとフキが隠れています。

Rimg0018

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ