The space pao 5

 
 

船外活動の後は、日本の宇宙実験棟・「きぼう」の中でお昼寝しますにゃ。
床の上でなく、宙に浮いているのが分かるかにゃ?
というか、床も天井も壁も区別がにゃいんだけど。
 
あれ、友だちが増えてますにゃ。
 
 
Sleepaoamihana

 
 
 

ちなみにサイバーショットの「ピクチャーエフェクト」・イラスト調で撮るとこんにゃ感じですにゃ。
モデルはジョバンニですにゃ。アニメ風に見えるかにゃ? 
 

Dsc00025


Dsc00027



 
 
 

コメント

宇宙での姿を見ると、なぜか、「ライカ犬」を思い出してしまいます。
ネコバスに乗ると、宇宙にもひとっ飛びなんですね。
今度はどこへ行くのでしょう。 お花見とか(笑)

iwamotoさん、こんばんは。
空中に放り投げて抱っこで受け止めたことはあります。
猫は無重力状態になると、必死で手足を動かしてバランスを取ろうとします。
その自由落下の条件反射が継続するのかどうか?
思考実験の結果では、慣れると落ち着いてきました。
なお、団体様はネコバス、お独り様は「どこでもドア」になります(笑)
まぶたがそのままドアになっておりますので。

なんかみんな楽しそうですね~
無重力でフーワフワですか。

ジョバンニ君の一枚目は何だかワンコっぽく見えますね。
もっとジョバンニ君の写真が(普通のが)見たい私デス。

paoままさん、こんにちは。
世界初の無重力ニャンコさんです。
真ん中の子は誰だかわかりますか?
 
猫の性格は大きく3つあると思います。
ワイルド系、シャイ系、そしてフレンドリー系です。
ジョバンニは典型的なシャイ系になります。
恥ずかしいから撮るな、ネットに曝すなとウルサイのですよ(笑)
なるべく機嫌がいいときを狙うようにします。

真ん中の子は誰でしょうか。
誰かが指摘するのを待っていたのですが(笑)

これはハナちゃんです!
私は直ぐに分かったザンス。

iwamotoさん、こんばんは。
paoままさんのブログにコメントを書かれている「ハナの母ちゃん」さんとこのハナちゃんです。
HNにリンクが貼られていないのですが、「ハナがいる部屋」というブログを開設されています。
画像は勝手に拝借しました。

paoままさん、こんばんは。
やはり分かりましたか。さすがですね。
宇宙でのパオちゃんを羨ましがられていたので、ハナちゃんも連れてきてしまいました。
宇宙服を着せるにはやや大きめの顔写真が必要なので、誰にでもというのは難しいですね。

このままいくと、「101匹ネコちゃん、宇宙旅行」になるでしょう。

わーい わーい\(^o^)/
ハナが、ハナがぁ~宇宙ステイションで浮遊してる~
それもお友だちも一緒だよ~!!

はじめまして、ハナの保護者でございます
いや~素晴らしい、楽しい、おもちろい~、、保存していいですかぁ
母ちゃんもこういうの作りたくてね……只今修行中、なんちゃって^^;

サイバーショットってこんな機能あるんですかぁ、凄いなぁ(◎_◎;)

iwamotoさん、どうも。
いっそのこと、宇宙服なしで宇宙空間に浮遊してもらうなら何匹でも大丈夫でしょう。
意識の体外離脱を経験している人はそうしているそうです。

ハナの母ちゃんさん、はじめまして。
コメントをありがとうございます。
これらの写真はフォトショップで作りました。
ハサミで絵を切り抜くようにマウスで切り取るのですが、
ちょっと根気がいるのでそれさえクリアできれば簡単です。
あとはモデルの豊富な写真があればOKです。
ハナちゃんの宇宙服姿はこちらです。
http://familiarsight.cocolog-nifty.com/blog/thunderbirds.html
写真のダウンロードはご自由にどうぞ。

あれ~・・宇宙服のハナもいたんですね
感激だわ~
でも確かに、パオちゃんのが似合っているかもです

写真保存させて頂きました~
ありがとうございました(^^)/

ハナの母ちゃんさん、こんばんは。
ハナちゃんはアップの顔が少ないので、宇宙服のコーディネイトはちょっと不利かもしれません。
この点ではパオちゃんに軍配があがりそうです。
3人のクルーには、火星や月面の探査にも行ってほしいと考えていますが、具体案はまだ白紙です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ